2019年12月07日

6日(まあ無事に、とは思うけど。)

 手術終わりました。カンタンな手術です。そのままウチへ帰ります。ちょっと、違
和感があります。大丈夫なんでしょうか。気になってます。
posted by yu-gekitai at 11:09| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月06日

5日(さてと。)

 明日また、手術ですわ。いやだなあ。
posted by yu-gekitai at 08:23| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月05日

4日(やっと。)

 心に余裕が無かったのか、ここ3カ月くらい全くできなかった読書が、やっとでき
るようになった。

 睡眠前にちょっとの間だけど、いい時間だ。
posted by yu-gekitai at 08:37| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひさかっちゃんさま。

winmail.dat
 習い事ですけれども、今更恥ずかしくて公言できないっすよ。今度、お会いした時
にこっそりと。

 腰痛は、まだまだ痛いのですが、出発点が、そのう、整体のように思っているので
すよ。整体治療を受けたその夕方から右足が痺れてきて、というのを自覚してから、
徐々に徐々にと深みにはまっていって、小屋入りした一週間がもう、最悪の痛みでご
ざいました。
posted by yu-gekitai at 08:31| 京都 ☀| Comment(1) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月04日

3日(やっと。)

winmail.dat
 2週間以上苦しめられてきた腰痛が、やっと、穏やかな状態になってきた。でもま
だ、辛いことは辛いですけれど、まあ、日常生活に支障はなくなった。楽になりつつ
ある。もちろん3種類飲んでいる痛み止めのお薬やシップ薬のおかげでもあるだろ
う。トンネルを抜け出た感じ。ホント、ひどい痛みだったんだ。
posted by yu-gekitai at 08:47| 京都 ☀| Comment(1) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月03日

2日(忘年会です。)

ヒミツにしている(遊劇体のみんなはたぶん知ってるけどね)今年から仲間に入れて
もらった、あるグループの忘年会。私がイチバンの下っ端でございますよ。

でも、いちばんたくさんのお酒を飲んだみたい。
posted by yu-gekitai at 10:17| 京都 ☀| Comment(1) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月02日

1日(師走かあ。)

 師走かあ、と何年か前にも書いたことのあるようなデジャヴ感。

自宅でやらなければならない仕事に邁進しなければ。

posted by yu-gekitai at 08:56| 京都 ☔| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

30日(第79回神戸フィルハーモニック定期演奏会へ行った。)

 ベートーヴェン「エグモント序曲」、ショパン「ピアノ協奏曲第1番」、ドヴォル
ザーク「交響曲第8番」というプログラム。朝比奈千足の指揮、ショパンのピアノ独
奏は原由莉子、エグモントの指揮は若手の客演指揮で、石井勇魚。神戸文化ホールに
て。

 有名曲ばかりなので安心して楽しめました。私、ドヴォルザークの8番が大好きで
すが生で聞いたのは初めて。あ、もちろんほかの2曲やアンコール曲もですが。なん
かすごく親しみやすくポップ。それはショパンも。さすがにベートーヴェンの曲は小
曲でもヘヴィーですな。

ピアニストの原由莉子は私の姪でおます。
posted by yu-gekitai at 08:52| 京都 ☔| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月30日

29日(寺で修行。)

 寺で修行。良い体験を得た(次回公演のドラマの世界構築に関して)。そして私に
与えられたあるミッションを完遂した。
posted by yu-gekitai at 09:36| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月29日

28日(まだ・・・。)

winmail.dat
 腰痛がいっこうに良くなりません。いまだポンコツ状態です。うんうん唸りながら
生活しています。

もう、済んだ芝居のことはあっさり忘れてしまいました。今は何も考えていません。
ボンヤリ人生です。

とはいえ、来年の公演での客演さんが2人決定しております。次回公演は最近の遊劇
体にしては珍しく、大勢の出演となります。しかも関西では最も狭い劇場で。

そのおふたり(もうお名前を公表してもよいのかな? わかりませんが。わからない
からやめとこ。ええっと、今までにも遊劇体に出演していただいたことのあるおふた
りでおます)以外にも、たぶんもうおひとり、さらに日替わりの客演さんを6名さん
くらいお声がけをさせていただく予定です。

まあそれもこれも、台本がもうちょっとくっきりしてからになりますので、まだ数カ
月はかかるかな。たっくん(菊谷高広)を偲ぶ公演となります。大々的に謳うわけで
はありませんが。

次回公演、『われわれは遠くから来た、そしてまた遠くへ行くのだ』来年8月21日か
ら23日まで、ウイングフィールドにて。わくわくしてます。楽しみです。

posted by yu-gekitai at 10:26| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする