2018年01月29日

27日(「UFO来襲!〜緊急ミッション、宇宙人が・・・」撮影初日。)

 ひゃあ、寒い寒い。映像のことはやっぱりワカリマセン。思考力が停止中。でも、
作る側になるのは初体験なのでオモシロイ。オール・ロケですから、寒い。
posted by yu-gekitai at 19:58| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

26日(「築地にひびく銅鑼」稽古10回め。)

winmail.dat
 劇団五期会にて。本日は、舞台美術、衣装の打ち合わせと、歌稽古。歌唱指導の仙
波氏の手際のよいこと。でも歌、ムツカシイなあ。
posted by yu-gekitai at 19:12| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

25日(今年の熊取ゆうゆう大学。)

 今年度の熊取ゆうゆう大学について、特別な形式でやらせていただくことが決定し
ました。遊劇体との合同になります。遊劇体の、重要文化財中家住宅での公演(来年
度本公演のプレヴュー企画)に、ゆうゆう大学の発表会を合体させます! ややこし
いですか? つまり、遊劇体の公演に、ゆうゆう大学の受講生の方がたに出演してい
ただく、ということです。遊劇体+熊取ゆうゆう大学〈熊取重要文化財 中家住宅に
おける合同公演〉、またの名を、いや、コチラの方が正式名称になるかな、遊劇体新
作プレヴュー公演+熊取ゆうゆう大学第3期生発表公演、は、10月23日(日)の予定
でゴザイマス。
posted by yu-gekitai at 18:28| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月25日

24日(「築地にひびく銅鑼」稽古9回目。)

winmail.dat
 劇団五期会にて。粗い立ち稽古の3回目。今日はピース・ナンバーでいうと7と8の
再チェックと、新しく16、17、19、20をやった。

記録のためにまだやってないピースをここに記してみよう。えーっと、11、12、13、
14、15、そして18、21から54。あとまだ40ピースも残してる。あ、ピーシズだ。
posted by yu-gekitai at 14:39| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月24日

23日(ふと気が付けば。)

 ジュンを見て、突如として、というか、あらためて、あれって思うことがあったの
で、並んでみた。身長がほぼ同じになってましたよ。私、高校生の頃に測ってもらっ
た身長が174.5cmで、これが最長記録。今は1センチくらいは低くなっているとして、
ジュンはもう173センチもあるのか。中2です。同じ身長。うへっ、早いなあ。追い越
されるなあ。
posted by yu-gekitai at 08:52| 京都 ☀| Comment(1) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月23日

22日(「築地にひびく銅鑼」稽古8回目。)

 本日の稽古は、出演者9割が参加で、稽古場がごった返す。粗い立ち稽古の2回目
で、まあ、今回は特別なやり方なので、演技方法のサンプルとして、あらためてみな
さんに確認していただくために、前回の稽古で(カタチを)つけた8ピースをおさら
い。それを含めて、全体として11ピース目まで、なんとか(カタチだけは)がつい
た。この稽古を53ピースすべてが完了するまで続いて行く。あと、歌稽古、振り付
けのある場面いくつかの稽古もあるね。まだまだタイヘンだあ。
posted by yu-gekitai at 13:13| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

21日(関西芸術座を観た。)

 「十二夜」作・W.シェイクスピア、脚本・勇来佳加。演出・松本昇三、ABCホール
にて。ああ、楽しかった、と心から思った。シェイクスピアの名作喜劇ですからね、
オモシロいに決まっている。俳優さんたち、楽しそうだったなあ。もう、ハチャメ
チャ、ドタバタな。そんな世界で俳優さんたちの芸が光るっていう感じ。特にマル
ヴォーリョーの亀井賢二さんがサイコーでした。ステキだな。吉本新喜劇の源流がこ
こにあるという感じもしました。そのままABCホールのある福島で、一人飲み。ビー
ル大瓶1本と日本酒熱燗1合。ひとりだと、これで丁度良い。うーん、健康的だ。
posted by yu-gekitai at 12:57| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

20日(区議員組長会議。)

 町内の区議員・組長会議。えーっと、私が議長。まず、第一部、町長との直接対話
の会から。結構シヴィアに町長に意見するのが私たちの町の恒例ですな。町政に対す
る不満や要望や問題提議や。町長氏には、真摯に対応していただきました。第二部の
町内会会議内容はとくにナニというモンダイもなく。終了後、オイシイお誘いを受け
たが、半病人ということで、そのまま帰宅した。しんどかったのです。帰ってお酒を
飲もうとしたら、家族からヤメロ・コールを浴びて挫折。ノンアルコール・デイと
なった。
posted by yu-gekitai at 12:41| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月20日

19日(新年会。)

 遅ればせながら、またもや新年会。奥様がたのご協力があってこそ、クギインの仕
事を一年間やってゆくことができた、ということを感謝して。私はといえば、いつも
どおりよお飲みました。てゆうても、生ビール中ジョッキ2杯、冷酒3合くらい、瓶
ビールをグラスに4杯ほどです。食事贅沢すぎ。美味しかった。任期はもう一年。
posted by yu-gekitai at 11:36| 京都 ☀| Comment(1) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月19日

18日(「築地にひびく銅鑼」稽古7回目。)

 スタジオ315にて。本日より、立ち稽古を始める。8ピース(53ピースあるうち
の)をなんとかこなすが、歌に関連するパートや、身体での自在な表現を要求したい
ところはまだ〈決まる〉には程遠い。でも、予想よりスムーズに運んだので、ちょっ
とウレシくなる。俳優さんたちみなさんと、心強い舞監さんと演出助手のおねえさん
のおかげだ。ありがとうございます。飲みに行くつもりだったけど、本日も大勢から
帰れコールを浴びて、すごすごと帰る。と見せかけて、ひとり飲み。瓶ビール1本と
熱燗1合、30分程度で店を出るのでこりゃあ健康的だ。
posted by yu-gekitai at 09:39| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

17日(「築地にひびく銅鑼」稽古6回目。)

 スタジオ315にて。(仮)キャスティングをバシバシ決めながらの読み合わせ、な
んですが、本日NGの俳優さんが多く、代読のお願いをして、ということで進めてゆく
しかなかった。なんか、効率の悪い稽古で、心が折れないよう踏ん張って、残りの
ピースをなんとか全部終わらせる。これは、仕方がない。われわれの置かれた現状が
そうなのである。不安が増大するが、忍耐、辛抱、泣きたくなるような気持ちを抑え
込みつつ、稽古時間を終える。

 終了後の飲み会にも参加せず。私の体調が悪いからということで、みんなが私に帰
れと言ってくれる。帰れ、帰れ。帰れコールで帰宅。さびしい。家で、夜食を食いま
くるジュンの横に並んで、1合ほどを飲酒。
posted by yu-gekitai at 09:26| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月17日

16日(・・・。)

 まず、やっぱり、キャスティングにおいて、後々、変更を加えるだろうということ
に今から、心が重い。まあ、仕方がない。良い芝居に少しでも近づけるためだ。私は
すでに稽古の、最終地点を見据えている、ちゅうことだ。

 ところで、体調が思わしくない。だから、というのは言い訳になってしまうが、今
日の約束していた仕事は、・・・やらなかった。行かず、事後承諾で許しを請う。

 また、今回の演出上、非常に重要なフィールドワーク作業にも、全く手を出せてい
ない。お酒飲んでる場合ちゃあうね。で、今日は、ノン・アルコール・デイ。
posted by yu-gekitai at 11:49| 京都 ☔| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月16日

15日(「築地にひびく銅鑼」稽古5回目。)

 スタジオ315にて。キャスティングをバシバシ(仮)決定しながらの読み合わせ。
今日は、11ピース。立ち稽古のための準備のようなレクチャーも。キャステイング
を(仮)決定しても、その後の再調整がタイヘンだということを思うと、心が重くな
る。

 終了後、いつもどおり飲みに。入ろうとした店はちょっと混んでいたので、ふたて
に別れる。私たちはいつもの居酒屋〈おくまん〉の方。五期会の井之上さんと遊劇体
(として参加している)の6人。キヨさんや篠原くんや大森さんや森畑さんは、どこ
へ行ったのだろう?

 まだまだ咳き込みがツラい。
posted by yu-gekitai at 13:58| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

14日(ツラいが仕方がない。)

 仕事ですじゃ。朝の6時15分にウチをでました。今日の仕事のためエネルギーを
ためておくために、昨日、予約していた芝居を見送ったのですじゃ。ああ、ツラ。で
も、まあ、完璧には程遠いですけど、エエ仕事してきましたよ。まずまずのできばえ
かな。
posted by yu-gekitai at 13:40| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

13日(ああ・・・。)

 今日は、芝居の予約をしてたんですよ。歌舞伎ですよ。でも、キャンセルしまし
た。体調が不良で。ああ、ツラ。不良です、ずっと。しんどいです。
posted by yu-gekitai at 13:37| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月13日

12日(やっぱりアカンかった。)

winmail.dat
 アカンアカンアカン、アカンのですわ。一割程度は回復したかな、という程度。まだまだ絶不調。治る気配なし。安静の日々。フィールドワーク開始せなならんの
に。こればかりは助手のエキゾチックなお姉さん(えッ、助手やったんかいな)ひとりに任せるわけにはゆかんのどす。

 さらにもうひとつアカンかったことが判明したのです。私、なんちゅうんですか、携帯メールが大勢に、てそんな大勢でもないんですが、一括して送信できるヤ
ツ、それに年末ごろからチャレンジしてウマくいってると思っていたのに、たったの一度も、誰ひとりにも、届いていなかっただって。顔3(かなしいカオ)。重大な提案や、超機密情
報を送信したにもかかわらず、誰ひとりソレに対するリアクションが無いのを、淋しいとも、思っていたのでした。おめでとう会で全員(あいちゃんとたっくんをのぞ
く)と顔を合わせているのに、リアクションや覚悟を見せてもくれず、サビシイ思いをしていたのでした。
posted by yu-gekitai at 17:01| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホンマの8日(安静にしてた。)

 明日、朝のはよから京都に遠征せなならんし、その次の日からは「築地にひびく銅
鑼」の稽古が始まるし、ホントは稽古の準備、いわゆるフィールドワークが優先なん
ですけれど、あまりに体調不良のため、全快を祈念して丸一日安静にしておりまし
た。
posted by yu-gekitai at 16:41| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

また間違っているのですよ。

 同じ間違いを良く繰り返します。ここ最近のブログ、日付が一日ずつずれてますね
ん。日本願寺に行ったのは、9日ですわ。

「築地にひびく銅鑼」稽古3回目は、10日、

稽古4回目は、11日ですわ。



ということで、ホンモノの8日は何だったかなあと言いますと、ああ、そうやそう
や、ということで、次のブログに書きますわ。
posted by yu-gekitai at 16:37| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10日(「築地にひびく銅鑼」稽古4回目。)

 昨晩は、明け方まで喘息が止まらず眠ることができませんでした。すこぶる体調が
悪し。居酒屋でお酒を飲むと、その間だけ、かなり治まります。不思議です。

 スタジオ315にて。キャスティングおよび台詞の分担をバシバシ決断しながら読み
合わせを16ピース。終了後、体調悪くても、いや悪いからかなあ、飲みに行く。
テーブル初登場は劇団五期会のウッチーさん。いやホント、冷たいビールでノドが潤
い、熱燗がやさしく薬になってくれる、という絶妙な状態になるわけですが、ウチに
帰り着く電車の中では、やっぱり悲惨な状態になってしまいます。飲まずにスッと帰
宅する方が良いのか。いっこうに治癒する気配がありません。
posted by yu-gekitai at 15:56| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月12日

9日(「築地にひびく銅鑼」稽古3回目。)

 朝イチで、お医者さんへ。もう、こりゃアカンという状態で目が覚めまして。どん
どん悪くなってきてるし。気管支喘息という病名をいただきました。十数年来、年に
一度か二度ほど、一週間から、いちばんヒドかった時は2カ月くらい苦しんできてい
て、内心ではなんとなく、この病気を疑っておりました。やっぱりだったか。

新年初稽古。谷町6丁目の、スタジオ315にて。まだキャスティングも済んでいないの
で、俳優さんたち、不安だろうな。じっくり考えて決めるには時間がなさすぎるの
で、技量も個性も知らないままに、バシバシ決めてゆく。なるようになるであろう。

遊劇体では、通常、稽古は1セット2時間というやり方ですが、今回の座組では3時
間にします。台本の長大さと登場人物の多さということだけでなく、稽古回数があま
り望めないから。バシバシ行くしかないです。台本は二幕ものですが、稽古をしやす
くするために、全体を53のピースに分割しました。

本日は、念押しの演出プラン説明と、読み合わせを11ピース。終了後、居酒屋へ。
良い居酒屋がスタジオ315の近くにできていて、ラッキー。参加者は、いつも通りの
メンバーでした。おっと、舞台監督さんと舞監助手の香月ちゃんは、今回の座組では
初だけれど、一昨日のおめでとう会で一緒だったからね。
posted by yu-gekitai at 17:24| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする