2018年03月13日

12日(寝不足で、二日酔いで、ダウン。)

 ・・・・・・。・・・。・・・サカモッちゃんが忘れ物を受け取りに来
た。・・・。・・・。
posted by yu-gekitai at 21:12| 京都 | Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11日(「築地にひびく銅鑼」楽日。)

 とうとう終わってしまいました。2日目(3ステージ目)から、予定外のダブル・
コールで、評判はよかったのかな、と思いますが、私個人としては、もっともっとで
きたはず、という感が否めません。もっとちゃんと稽古をしたかった、というところ
でしょうか。でも、良い現場、とっても素敵な現場でした。楽しかったです。楽しす
ぎてお酒を飲み過ぎた現場でありました。それぞれのみなさんとまたいつか、一緒に
芝居創りができたらウレシイナと思います。

 打ち上げは19時より劇団五期会にて。朝の6時前まで飲み続けました。本当に休
みなく、飲み続けておりました。田宮区長ありがとうございます。その日のうちにす
べて飲み切りました! 数少ない私のお客さま、ありがとうございました。感謝に耐
えません。本当にありがとうございます。と書きながら今、目頭が熱くなってしまい
ました。
posted by yu-gekitai at 20:53| 京都 | Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10日(「築地にひびく銅鑼」3日目。)

winmail.dat
 2回廻し。まずまずの出来かなあ。ソワレの方がよかったなあ。芝居はイキモノ。
いろいろに変化してゆく。良い方向にも、悪い方向にも。今夜はきのうより2時間も
早く飲めるのだ。昨日の店が広いうえになかなか良かったので、昨日の店に。いつの
間にやら超大勢。えっ、30人くらいいた?
posted by yu-gekitai at 20:20| 京都 | Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9日(「築地にひびく銅鑼」2日目。)

 マチネ&ソワレの2回廻し。マチネは、魔の2ステージ目となってしまった。非常
にレヴェルの低い(と私は感じる)出来。大きなミスがあるわけではない。だが台詞
の力を、さまざまな理由で失ってしまった舞台は寒い。終了後、舞台に集合していた
だいて強く、強く、檄をとばす。ソワレは良い出来。本日も居酒屋ボートピープル。
乾杯は22時20分デシタ。
posted by yu-gekitai at 20:14| 京都 | Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8日(「築地にひびく銅鑼」初日。)

winmail.dat
 場当たり、ゲネプロ、本番。ほぼ3回廻し。正味2時間45分の芝居を。ほぼ、と
いうのは昨日済ませた場当たり箇所は、再度行わず、ということで、途中から始めた
から。正味2時間45分というのは、上演時間2時間30分に加えて、第1幕冒頭に
10分(開演10分前から)、第2幕に5分の、板付きパフォーマンスがあるから。
ですから、そのすべてを観ていただけると2時間45分なのです。で、本番は、いろ
いろな失敗はあったけれど、なんとか幕を開けたかな、という感じ。まずはホッとし
た。初日打ち上げは、居酒屋ボートピープルとなり果て、やっと最初のビールを口に
運んだときはもう、22時35分。帰らなきゃ。
posted by yu-gekitai at 20:06| 京都 | Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7日(「築地にひびく銅鑼」小屋入り。)

ABCホール。粛々と。帰りにひとりで瓶ビール1本と日本酒1合。孤独に飲むのがス
キ。
posted by yu-gekitai at 19:57| 京都 | Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6日(「築地にひびく銅鑼」最後の稽古。)

 豊中市立労働会館にて。通し稽古。演劇のための演劇。強烈なお誘いもあったけれ
ど、飲みに行かず。ウチに帰ってからハイボールなどを。
posted by yu-gekitai at 19:54| 京都 | Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5日(「築地にひびく銅鑼」38回目。)

 スタジオ315にて。可能な範囲での稽古。あがき。飲みにはゆかず。でも事務所に
帰ってから缶ビール。いつもの遊劇体と変わらない芝居になる。
posted by yu-gekitai at 19:48| 京都 | Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月10日

築地にひびく銅鑼。

 

大阪劇団協議会45周年記念合同公演

「築地にひびく銅鑼」

原作/藤本恵子『築地にひびく銅鑼−小説丸山定夫』
脚本/宮地 仙 演出/キタモトマサヤ

 

築地にひびく銅鑼チラシ表チラシ裏

日時

全席自由席

20183月8日(木)〜11日(日)

会場

ABC HALL

料金

前売:3500円 当日:4000円 学生:2000

ご予約・お問合せ

TELLFAX 06-6458-6934(劇団五期会)

主催

大阪劇団協議会

スタッフ

原作/藤本恵子
脚本/宮地 仙
演出/キタモトマサヤ

舞台美術/竹内志朗

照明/福井邦雄

音響/須川由樹
音楽/仙波宏文
振付/高木宏

演出助手/濱 奈美
舞台監督/沢渡健太郎
宣伝美術/山口良太

イラスト/ヤマムラショウコ
制作/尾崎麿基・門田 裕・森畑結美子・宮崎美智代

     井之上淳・靭マユミ

企画/堀江ひろゆき

 

-->
posted by yu-gekitai at 01:46| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

築地にひびく銅鑼。

 

大阪劇団協議会45周年記念合同公演

「築地にひびく銅鑼」

原作/藤本恵子『築地にひびく銅鑼−小説丸山定夫』
脚本/宮地 仙 演出/キタモトマサヤ

 

築地にひびく銅鑼チラシ表チラシ裏

日時

全席自由席

20183月8日(木)〜11日(日)

会場

ABC HALL

料金

前売:3500円 当日:4000円 学生:2000

ご予約・お問合せ

TELLFAX 06-6458-6934(劇団五期会)

主催

大阪劇団協議会

スタッフ

原作/藤本恵子
脚本/宮地 仙
演出/キタモトマサヤ

舞台美術/竹内志朗

照明/福井邦雄

音響/須川由樹
音楽/仙波宏文
振付/高木宏

演出助手/濱 奈美
舞台監督/沢渡健太郎
宣伝美術/山口良太

イラスト/ヤマムラショウコ
制作/尾崎麿基・門田 裕・森畑結美子・宮崎美智代

     井之上淳・靭マユミ

企画/堀江ひろゆき

 

-->
posted by yu-gekitai at 01:45| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月05日

4日(「築地にひびく銅鑼」稽古37回目。)

 スタジオ315にて。1幕の通し稽古など。初日に向けてみなさんの集中度が増す。稽
古後の居酒屋に出演者・スタッフが総勢何人くらいいただろうか。ものすごい人数。
他店にも小グループがいたはず。
posted by yu-gekitai at 14:45| 京都 ☔| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月04日

3日(・・・。)

 稽古が休みになってポッカリ空いた休日、見たいになってしまった。超寝不足の身
体は休めたけれど、全然休まらない(何が?)。
posted by yu-gekitai at 15:36| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月03日

2日(「築地にひびく銅鑼」稽古36回目、そしてまたエライことになってしまった。)

 豊中市立労働会館にて。通し稽古。初日に向けての助走が始まっている。上手く飛
び立てるか、微妙なところ。

稽古後、〈楽八〉。その前に、例の謎の儀式に参加してしまった。案外、私への悪口
を言う儀式だったのかもしれない。今夜は、若い出演者の方たちも参加しての居酒屋
になった。

 帰り、最終電車に乗ったつもりが、それよりひとつ前の各駅停車に乗り込んでい
た。美章園で気付く。鳳止まり。・・・帰れません。鳳からタクシーーで帰宅する
か? まあとりあえず、夜の鳳駅周辺を散策してみようということで、なんとか始発
頃まで、案外楽しく時間を過ごすことができましたよ。その代わりお金を使い果たし
た(タクシーで帰ってもよかったんじゃないかというくらい)。全然、眠くならな
かったな。ああ、それは連日のことだ。始発(から2、3本目の列車かも)の各駅停
車に乗り、最寄りの下車駅からは歩いて帰りました。不思議と疲れていない(ように
感じる)。
posted by yu-gekitai at 16:02| 京都 | Comment(1) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1日(「築地にひびく銅鑼」稽古35回目。)

 豊中市立労働会館にて。実寸サイズで稽古ができることは本当にありがたい。〈こ
とぶき屋〉とならび、これまた懐かしい〈楽八〉へ。途中、奇妙な儀式集団と遭遇。
サカモッちゃんを除く遊劇体(?)出演者4人と。彼らがその集団であったことに驚
く。
posted by yu-gekitai at 15:42| 京都 | Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

28日(「築地にひびく銅鑼」稽古34回目。)

 劇団五期会にて。全体を磨き上げてゆく作業。これには果てがない。最近、稽古終
わりはひとりになりたい病で。ひとりで、瓶ビール1本、日本酒常温で1合。
posted by yu-gekitai at 15:32| 京都 | Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする