2018年03月23日

22日(レコード漫談再び、の準備。)

 第2回目のレコード漫談のための準備で丸一日。レコードを選んで、聴いて、レ
ジュメを作って。楽しい。自分で言うのもなんですが、今回もきっとオモシロイと思
いますよ。やっぱり目玉は東京キッドブラザースのオランダ録音盤かな。それと名古
屋小劇場(演劇衆紅蓮都市)と、青森県弘前市の銀河サーカス〜恋迷路変〜モレキュ
ラーシアターかな。夜露死苦!



《明倫ワークショップ》遊劇体「レコード漫談〜LPレコードで聴く演劇〜Part2」

レコードディーラーとしての顔も持つ主宰・キタモトが、知る人ぞ知る、演劇のレ
コードを解説付きでご紹介するレコード漫談。前回好評を得ましたので再び開催いた
します。今回は70年代アングラ演劇の音源をよりディープにお届けします。

定員: 20名


日時:2018年3月24日 (土)
15:00−17:00

会場

京都芸術センター 制作室6

主催:京都芸術センター

問合せ先:京都芸術センター
TEL:075-213-1000
posted by yu-gekitai at 09:36| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする