2018年04月11日

9日(これも逃避ですか?)

 読書に没頭してますよ。楽しいです。小説ですよ。歌舞伎の世界が舞台ですよ。恥
かしいので書名は明かせませんけれど。あ〜あ、読み切ってしまいました。700
ページもあるのに。いや、今日一日で読んだわけとちゃいますよ。同じ作家さんの本
をまた買おう。あ、ウチに帰ったらもう1、2冊あるような。
posted by yu-gekitai at 06:56| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8日(・・・。)

 いつもとちゃいますねえ、今日は。新幹線超満員です。オカシイなあ。同じ時間帯
でもガラガラの時期もあるのに。街が人であふれていますよ。名古屋も京都も。陽気
のせいですか? 私は仕事ですよ。まあまあの出来栄えでした。たまに寄る店も超満
員でしたよ。春だからですか? 私は台本書かなあかんプレッシャーで押しつぶされ
そうですよ。逃避中。
posted by yu-gekitai at 06:50| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7日(これは逃避か?)

 ああ、台本書かなイカン。という強迫観念とカンケイあるのかないのか、ある曲を
聴き狂っている。狂気のさまである。3分くらいの曲だが、3時間半休みなく聴き続
けた。何回? 1時間で20回。ということじは、60回は聴いたことになる。実感
としては100回以上だけどもな。要するに、やめられない止まらないのである。つ
いでに寝られないのである。明日は5時起きなのに。

 私はその曲から何を得ようとしているのだろうか、なんてことを思いながら聴いて
いる。インスピレーション。空気感、霊感、のようなものかな。何のための? 台本
のためですじゃ。「火垂るの墓」(仮題)か「蛍の光」(仮題その2)の。聴いてい
るとオモシロいことに(あ、別にオモシロくないんですが)音がクリアーになってゆ
くのですな、レコードの。音のひとつひとつの粒子が、輪郭が、クッキリしてきま
す。楽器の音がすべて聞こえてきます。あ、オーケストラの指揮者ってこんな感じで
聴いているのかな、なんて思います。しかし良い曲だあ。あえて曲名は書きませんけ
れど(恥ずかしいから)、作曲は加藤和彦です。ですがこの曲は、編曲が絶品です。
素晴らしいアレンジは、ケニー・ウッド。演奏は、ケニー・ウッド・オーケストラで
す。ケニー・ウッド氏は日本人ですよ。
posted by yu-gekitai at 06:38| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月07日

6日(逃避中。)

 ナニカから逃避している。ピーアンドエーさんの台本を書かなければならない。彼
女たちの写真を見ると逃避したくなる(うそ)。タイトルは決まっている。「ほた
る」か「蛍火」か「火垂るの墓」(うそ)のどれか。決まってないやん。
posted by yu-gekitai at 08:52| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月06日

5日(・・・。)

winmail.dat
 そろそろ書き始めないかんよなあ、と思いつつ、エビちゃんの水槽に見入り、読み
たい本を読み、読書三昧。私を追い詰めるナニカというのは、台本を書き始める、と
いうことだったのですね。
posted by yu-gekitai at 10:20| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月05日

4日(・・・。)

 読みたい本を読んだり、レコードを聴いたり、水槽をぼんやり眺めたり、ゆったり
とした時間を過ごしている、というのは、うーん、違う。内心は、心のうちでは、切
迫していて、ナニカに追い立てられている、のである。ナニカ、それは、・・・。
posted by yu-gekitai at 10:15| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月04日

3日(読まずに死ねるか。)

 仕事の為ではなくて、読みたい本を読んでいる。すこぶる愉しい、幸せな時間だ。
束の間の幸福。ああ、読みたい本が山のようにある。私に残された時間は少ない。
posted by yu-gekitai at 08:38| 京都 🌁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2日(京都造形芸大。)

 「築地にひびく銅鑼」の資料として、京都造形芸術大学の蔵書をお借りしていたの
で、返却に。年配の方がたで賑わっていて驚きましたが、構内の春秋座にて、都をど
り、の公演中なのですね。その後、寺町通の旧知の中古レコ店をのぞいて世間話を
し、明るいうちからビールを飲み、なんていうのんびりした一日。
posted by yu-gekitai at 08:30| 京都 🌁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1日(芋畑。)

 町内会で借りて作っている芋畑。今日は耕運機で耕す。って、私は特等席で見てい
るだけ。去年に経験済みだから、要領がいい。
posted by yu-gekitai at 08:21| 京都 🌁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月01日

31日(町内会の会議。)

 春の区民体育リクレーション大会(普通にいうと、運動会)の打ち合わせを兼ね
て。私もフククチョウ2年目だから、なんとなく段取りもわかってきましたので、気
楽に議長が務められました。4月29日が運動会ですが、私は別の用事でお昼前にグラ
ウンドから一旦退却です。なんか、某総会に出席しなければならないようで。転んで
汚れたジャージ姿でスピーチしようかな。
posted by yu-gekitai at 07:01| 京都 | Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする