2018年06月05日

4日(「ほたる」稽古初日。)

 京都市内某所にて。ピーアンドエーの「ほたる」の稽古初め。やっぱりムツカシイ
ゾコレハ、という感想。ほんとスミマセン、なかなか立体化させるにはキビシイ台本
です。あと稽古日数は11回ですか? 少ないなあ。キツイなあ。でもきっと、ピーア
ンドエーのふたりはやり切ってくれるという期待、そして、この芝居はこんなふうに
なるのだ、というヴィジョンといいますか、私の中では勝算はあるのですが。

 稽古終了後、ひとりで〈祭や〉へ。まだ夕方5時前なので、お客は私ひとり。〈祭
や〉ひとり占め状態です。思えば百回は行ってるだろう〈祭や〉さんに、ひとりで入
るのは初めてのような。あっ、一度だけあったような気もする。瓶ビール1本と冷酒
1本、マグロぶつ切りと釜揚げしらすで、美味しかったです。家に帰る途中、天王寺
で、もう一軒。瓶ビール1本。アカンなあ。2軒目はよけいでした。明日からしばらく
は居酒屋を自粛しよ。
posted by yu-gekitai at 16:03| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする