2018年07月31日

30日(「楽屋」稽古21回目。)

 豊中市立労働会館にて。ちょっとだけの抜き稽古と、一回の通し稽古。出来は落ち
ていたような。久しぶりの稽古だからだろうか、それとも稽古期間の中だるみ、ある
いはこの夏の暑さによる疲労の蓄積?
posted by yu-gekitai at 18:18| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

29日(劇団第一主義を観た。)

winmail.dat
 「カーゴ・カルト」作・岩橋貞典、演出+補綴・沢渡健太郎、インディペンデント
シアター1stにて。

今回、私には、モノガタリの内容を掴み取るための糸口が、ラストまで捕まえられな
かったようで、モヤモヤしたまま観終えた。今まで観せていただいた岩橋氏の戯曲
も、まあ同傾向といえばそうなんだが、私が得意とする誤読という方法で、なにか
取っ掛かりを見つけ出して、モノガタリの世界に踏み込む、ということが可能であっ
たのだけれども。

とはいえ、2時間を非常に楽しく観終えることができた。それは演出者の手つきが
しっかりと伝わる手堅い演出と、その演出手法が、私にとって興味深く、おこがまし
い言い方になるが、ちょっと同族意識というか、シンパシーを得られるからだ。オモ
シロいことにチャレンジしているなと、嬉しくなってしまう。さらに、その演出に応
える俳優たちのアンサンブルの見事さ、スタッフワークのすばらしさがうらやまし
い。それはヒミツですけれど古田里美ってすごい俳優ですな。沢渡さんは良い現場を
作っているなという空気が、ものすごく伝わる。ちょっとくやしい。
posted by yu-gekitai at 17:25| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月29日

28日(2枚書いた。)

 まるで劇作家みたいに(私は、自身のことを、劇作家とは認めていない)台本に追
われているという感が日増しに強くなっている。8月末までには「出家とその弟子」
の構成台本をまとめなければならないし、8月末までには「女の国・イッポン」を書
き下ろさなくてはならないのである。おいっ、どっちも8月末やないか!

 ああ、どちらも1ステージのみの公演で、めちゃくちゃ効率が悪いな。

 

 で、今日は、なにげなく自然体で「女の国・イッポン」を2枚書いた。全部で6枚に
なった。400字詰め原稿用紙に換算すると15枚だ。しかしモノガタリはいっこうに進
まんのです。
posted by yu-gekitai at 11:35| 京都 ☔| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月28日

27日(2枚書いた。)

winmail.dat
 実は、今ここに初めて明かします。アナタがクギインに選ばれました、との報告を
受けてからの、クギインとしての戸惑いの日々をずっと、〈クギイン日記〉というタ
イトルで記録している。クギインを退任してから、長編小説にしようかなと思ってい
るが、きっとしないだろうな。

 で、その、ここ数日間の〈クギイン日記〉をしたためてから、そのまま何気なく
「女の国・イッポン」を、2枚書いた。全部で4枚になった。400字詰め原稿用紙に換
算すると10枚だ。しかし、ドラマはまだいっこうに動いていない気配。あと29枚
(400字詰め原稿用紙に換算すると73枚)で幕にしなければならない。
posted by yu-gekitai at 10:04| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月27日

26日(・・・。)

 まだ、昨日の影響をひきずっていて、目的もなく、連合赤軍について、ネット検索
する。考える。舞台化とかも。でも、きっとどこかの誰かがやっているよね。
posted by yu-gekitai at 09:42| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月26日

25日(・・・。)

 台本書きのための持ち時間を全部、読書に費やしてしまった。手に取ってしまった
ら、読まずにはいられなかったです(購入は10年くらい前だと思いますが、未読だっ
た)。中学生の頃の私に少なからぬ影響を与えた連合赤軍についての、ドキュメンタ
リー(の何冊目か)。やっぱり、重いなあ。身体も心も、しんどくなります。
posted by yu-gekitai at 10:45| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月25日

24日(「楽屋」稽古20回目。)

 豊中市立労働会館にて。通し稽古残りのラスト10ページ分と、身体についての基礎
稽古。今日も飲みに行かず。だけど、オウチに帰ってから、マユミさんと、それから
過酷な夏休み中のジュンと、おしゃべりをしながら、缶ビール・ロング缶2本。サン
トリーの新作の缶ビールは、私の味覚には不向き、大失敗。
posted by yu-gekitai at 10:51| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

23日(「楽屋」稽古19回目、そして可哀そうなコウモリ。)

 豊中市立労働会館にて。小返しをしながらの通し稽古、その続き。ラストまで届け
ばまた始まりから。今日も飲みに行かず。自粛中、って感じ。

 京都の事務所に戻って寝る。ふと気が付くと、私の頭の横にコウモリの死体。気付
くのがあまりに遅いっちゅうねん。1時間半かかったわ。ゴロンと頭を枕から右(レ
コードプレイヤー)のほうに倒したら、頭でコウモリの死体を押しつぶしてしまって
いたところ。

3階ににあるサッシ戸を、20日間ほど開けっ放しにしていたので、棲みついたのか
な。あの大暴風雨のときも、開けっぱなしだったのです。それを前回、宿泊した時に
は、その雨戸は閉めて帰ったから、閉じ込められちゃったのだな。暑さで死んだのか
な? 可哀そうなことをしてしまった。
posted by yu-gekitai at 10:30| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月23日

22日(今日もクギイン。)

 朝から、公園の草刈り、墓地の清掃。朝イチでもすでに暑い。キツかったですね、
さすがに。腰も痛いし。腰が、腰が、と悲鳴をあげながら作業してましたよ。その
分、真昼間から飲む生ビールが美味かったです。生中3杯、冷酒3合くらい、そしてオ
ウチに帰ってからハイボール。
posted by yu-gekitai at 09:25| 京都 ☀| Comment(1) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

21日(熊取ゆうゆう大学1回目。)

 さてと、延び延びになっていた演劇講座の1回目(全12回、12回目は発表公演で
す)。第1回目は、レクチャー。芝居についての、今回の発表公演についての。期待
と不安。今日は、夕方に飲んだビールは、とても美味しかったです。
posted by yu-gekitai at 09:09| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月21日

20日(「楽屋」稽古18回目。)

 豊中市立労働会館にて。小返しをしながらの通し稽古、その続き。グレイト。ずん
ずんよくなってきている、三人娘。そして、生田さんは、ホント素晴らしい。三人娘
の母親(失礼!)だな。
posted by yu-gekitai at 18:34| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月20日

19日(ビールが不味い。)

 おかしいな。体調のせいだとしか思えないんだけど。暑い毎日で、さぞや美味かろ
うと楽しみにしていたビールを夕食前に飲んだんだけれど、ちっとも美味しいと感じ
なかった。部屋の暖房を切って、わざわざ暑くしたのに。キリンのラガーなのに。1
本飲むのにもひと苦労。鬱である。
posted by yu-gekitai at 08:48| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月19日

18日(・・・。)

 ・・・・・・。憂鬱だ。一日を無駄にした。
posted by yu-gekitai at 09:19| 京都 | Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月18日

17日(「楽屋」稽古17回目。)

 一心寺シアターにて。小返ししながらの通し稽古。通しといっても約半分のページ
数しか進まず。しかし、稽古初期とは格段に良くなっているので、とてもうれしい
(はずだったのだが)。照明さんが稽古場に。というわけで居酒屋へ。13年前に芝居
を観に行ったことがある店。その時は沖縄料理屋さんじゃなかったような気がする。

 ちょっと気になることがあった。私の演出意欲を削がれるような。なんでこんなこ
とばかり起こるのだろう。他者の立場になっても理解しがたいのだが、もうこれは仕
方がないとあきらめる。それでも稽古場進行係のような演出にはならないぞ。
posted by yu-gekitai at 12:47| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

16日(1枚書いて、それから「楽屋」稽古16回目。)

 「女の国・イッポン(仮題)」を、何気なくまた1枚書いた。2枚になった。400時
詰め原稿用紙に換算すると5枚だ。1枚書いたらもう、手を休めることにした。書く時
間おる日に、一枚づつ書いて行こうと思った。

 「楽屋」の稽古は、豊中市立労働会館にて。抜き稽古。どんどん良くなっている。
posted by yu-gekitai at 12:21| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月16日

15日(1枚書いた。)

 10月に国の重要文化財に指定されている古民家、中家住宅の板の間で上演させてい
ただく、

遊劇体プレビュー公演with熊取ゆうゆう大学演劇講座発表公演、

の台本、

「女の国・イッポン(仮題)」

を、なにげなく書き始めました。全部で33枚の予定です。

プレビュー公演、というのは、来年度の、久しぶりになる本公演の前哨戦、というく
らいの意味です。「女の国・イッポン(仮題)」が本公演にもってこられるような
ら、それで本公演をやっても良いし、鏡花氏の戯曲の再演もしくは「深沙大王」でも
良いし、劇団員人数キッチリで書き下ろす新作でもいいし、なんて思っています。





遊劇体プレビュー公演with熊取ゆうゆう大学演劇講座発表公演

『女の国・イッポン』

台本+演出・キタモトマサヤ

出演・大熊ねこ・坂本正巳・村尾オサム・久保田智美・松本信一+熊取ゆうゆう大学
演劇講座受講生のみなさん



仮想の国〈イッポン〉は女性によって支配される国。数少ない男たちは虐げられて生
きている。女性批判の芝居を発表した劇作家は、女性だけによる裁判を妨げるため
に、一大決心をおこすが・・・。

西洋古代のギリシア劇と日本の伝統芸能である狂言が合体したような〈喜劇〉。ニッ
ポン、じゃなくてイッポン、そこはかとなく熊取。



日時・10月21日(日)14:00開演(会場は30分前から)

会場・重要文化財 中家住宅

入場料・1000円(熊取町在住の方は無料・・・運転免許証など証明書類をお持ちくだ
さい)

      
posted by yu-gekitai at 08:46| 京都 | Comment(1) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月15日

14日(今年も。)

 予想はしておりました。毎年暑くなるとどんどんお亡くなりになる。ここ数日、毎
日お亡くなりになります。高齢の魚たち。アブラの乗った元気なドジョウが、勢い
余って水槽から飛び出して、自死するということもありましたが、猛暑に時期に連日
お亡くなりになるカワムツ(通称ハヤ)は、近所の川から採集してきて、すでに8年
目です。それを思えばものすごい長生きさんです。

 死期の近づいているやつはね、急激にやせ衰えて、背骨が湾曲してくるのです。眼
が白濁するのもあります。水槽の中、みいんなお年寄り。なんかニンゲンと似てませ
ん。
posted by yu-gekitai at 09:04| 京都 | Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

13日(「楽屋」稽古15回目。)

 13日の金曜日。豊中市立労働会館にて。抜き稽古。まだまだ、まだまだです。グッ
と堪えながら、ほんの少しづつでも進化・深化することを期待しつつ。

 音響さんが稽古場へ。今日は居酒屋へ行かないつもりで稽古場にきましたが、音響
さんがきてくれたら、飲みに行かなくちゃね。初めての店。ココもなかなかええや
ん。〈謎〉な日本酒がまたよし、でした。
posted by yu-gekitai at 08:55| 京都 | Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月13日

12日(追われ続けて。)

 今日もメインは中古レコ屋です。目標にまであと300タイトル以上なのですが、昨
日今日の二日間で、新着商品10タイトルをアップできただけ。タイヘンですわ。

 長い間かかった寺の仕事をひとつ、やっと本日終了させる。

 夜はクギイン会議、退任が近づいてくるに従い、難問が控える。
posted by yu-gekitai at 10:21| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11日(追われ追われて。)

 芝居を含めてたくさんの事務的な仕事を抱え込んでいます。事務能力無しの私が。
そんななか、最も重点を置いたのは、中古レコ屋です。オン・セール中の商品が少な
すぎ。長い間ほったらかしだったわけです。
posted by yu-gekitai at 10:15| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする