2018年07月29日

28日(2枚書いた。)

 まるで劇作家みたいに(私は、自身のことを、劇作家とは認めていない)台本に追
われているという感が日増しに強くなっている。8月末までには「出家とその弟子」
の構成台本をまとめなければならないし、8月末までには「女の国・イッポン」を書
き下ろさなくてはならないのである。おいっ、どっちも8月末やないか!

 ああ、どちらも1ステージのみの公演で、めちゃくちゃ効率が悪いな。

 

 で、今日は、なにげなく自然体で「女の国・イッポン」を2枚書いた。全部で6枚に
なった。400字詰め原稿用紙に換算すると15枚だ。しかしモノガタリはいっこうに進
まんのです。
posted by yu-gekitai at 11:35| 京都 ☔| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする