2018年08月22日

21日(追いつかない。)

winmail.dat
 追いつかない、追いつかない、仕事が追い付かない。いつまでたっても台本を書け
ない、などといいながら、「女の国・イッポン」は、知らん間に4枚ほど書いてい
た。細かな仕事の合間になんとなく、ついふらふらっと、いつの間にか書いてしまっ
ている。書いたことさえ忘れている。気が付かんかった(て、どういうこと?)。知
らん間に全部で10枚になっていた。全体の約三分の一か。33枚(400字詰め原稿用紙
換算で83枚)で幕の予定ですが、できることならもう少し短くしたいな。
posted by yu-gekitai at 12:14| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

20日(「楽屋」稽古29回目。)

 せっきん劇場(アトリエS-pace)にて。仮舞台を建て込んで、衣装を着けての、通
し稽古。役者は、フラットな場所で稽古してきてからの段差のある舞台で、感覚、動
線に違和感を感じたかもしれない。それでも、なかなかの出来栄えで、私、うれしく
なっちゃってますので、飲みに。関目にある〈妻〉というお店。覚えやすい店名。場
所も駅前。意外といえば失礼ですが、良いお店でした。ひとりででもふらっと立ち寄
りたくなりそうな。
posted by yu-gekitai at 11:35| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

19日(「楽屋」稽古28回目。)

 まだ昨夜のお酒が抜けていないうちから起きて、名古屋へ。しっかりとええ仕事を
して、終了後、三人娘の稽古場へ移動。昨日からめっちゃくちゃハード・スケジュー
ル。まあ、そのうち一件は同窓会だったけれども。

 豊中市立労働会館にて。私、1時間の遅刻。もちろん事前にその由、報告済み。通
し稽古。前々回から、通し稽古一発勝負にしているのからだろう、稽古前の目の色が
違ってきている。集中している感がピリピリ張りつめる。〈俳優〉から、今回の「楽
屋」という芝居の〈役者〉に変貌した!
posted by yu-gekitai at 11:16| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

18日(熊取ゆうゆう大学3回目、そして大学の同窓会。)

winmail.dat
 感情表現のムツカシサと大切さを、レクチャーと簡単な稽古方法で。受講生のみなさん素晴らしい。非常にタイヘンなことをやろうとしているのだけれど
も、私の方は静かに期待を高めている。

 終了後、京都へ。ホテルグランヴィア京都にて、大学の同窓会。2次会から参加の予定だったけれど、思ったより早く到着できたので、1次会の終わりの方から参
加できた。楽しかったです。なんか、ホント手(チョキ)(‘ω’手(チョキ) )三手(チョキ)(‘ω’)手(チョキ)三( 手(チョキ)’ω’)手(チョキ)(愉しい、ってキイボードを打ったら、勝手に変換されて、こんなん
が出ました)。大学時代、私は、終始はぐれものだったけれど、クラスのみんなすごく仲がいい。私たちの大学では当時、クラス会活動があったのです。クラス50人く
らいのうちの20人以上が全国から(ちょっと大げさ)集まってた。その参加率もすごいのではないかな。
posted by yu-gekitai at 10:48| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする