2018年09月09日

8日(熊取ゆうゆう大学6回目。)

 町民会館ホールにて。「女の国・イッポン」の本読み。私が声を出して通読。本読
みの間、みなさん怖ろしい顔をして聞いていらっしゃったような。そうとうキビシイ
内容です。終わってからもみなさん不安がっていたけど、うん、きっと大丈夫。
posted by yu-gekitai at 13:56| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7日(7枚書いて、関西芸術座を観た。)

winmail.dat
 「出家とその弟子」の脚色・構成台本を7枚書いた。それから大阪へ出て、瓶ビー
ルを1本飲んでから、ABCホールへ。関西芸術座の公演。「築地にひびく銅鑼」の公演
でご一緒させていただいた方がたの公演だ。

 「トミーの夕陽」原作・鶴島緋沙子、脚色・宮地仙、演出・門田裕、そして主演は
芳本くんに千絵さんだ、亀井さんも、渕上魔女もいる。原作の内容が丁寧に観客に伝
わるように作られていて、非常に好感のもてる舞台だった。

 村尾氏や、生田朗子さん、はななみ、に、くぼちゃんもいたので、居酒屋へ。こら
また日本酒も肴も美味しい店でおました。
posted by yu-gekitai at 13:08| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする