2018年09月25日

24日(・・・。)

 昨夜は久しぶりに飲み過ぎたようで、ちょっとしんどかったです。結構ぐずぐずと
クールダウンするように過ごしました。祝日だし。夕方になって、ちょっと足が痛い
なあ、と感じた。ちょっと怖いので、ノン・アルコール・デイにしました。
posted by yu-gekitai at 13:53| 京都 ☔| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

23日(正永寺彼岸会法要リーディング「出家とその弟子」。)

 10時過ぎから舞台稽古をして、そしてあっという間にか、もしかしてジリジリしび
れを切らしながらの本番か。私がしゃべりすぎたのですね。第一部キタモトマサヤ・
トーク・ショーになってしまいました。すみません、40分くらいもしゃべり続けたん
ですか、私? 第一場が終わって休憩の時に、俳優のみなさんを労いに行ったら、叱
られました。すみませんでした。ありがたいお客さまで熱心に聞いていただきまし
た。お寺の関係者のみなさま、どうもありがとうございました。幸せな時間でござい
ました。後はまた、熊取駅前で〈KoKo House〉〈みのや〉と、ハシゴさせていただき
ました。
posted by yu-gekitai at 12:22| 京都 ☔| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

22日(熊取ゆうゆう大学8回目、そして「出家とその弟子」舞台稽古。)

winmail.dat
 熊取ゆうゆう大学での「女の国・イッポン」は、町民会館ホールにて。パンダさ
ん、松本くん、サカモッちゃん参加。途中から条さん、村尾氏が見学に。着実に、前
へと進んでいるはず。

 終了後、明日、本番の「出家とその弟子」の稽古。会場である正永寺さんにて。そ
の正永寺へと向かう途中で、「女の国・イッポン」の会場である煉瓦館交流ホール
を、まだどんな空間か確認できていない村尾氏、サカモッちゃん、松本くんとで下
見。クボちゃんとは、正永寺で合流。ゆうゆう大学のほとんどの方が、正永寺での稽
古を見学に。こう書き記していると、なんか、ややこしい、いそがしい、って感じで
すが、それほどでもない。しっかり稽古して、熊取駅で解散、とはゆかず、居酒屋
へ。ところが夜の7時台で、どの店も超満員で、ウロウロ。駅からどんどん遠ざかっ
てゆく始末。〈KoKo House〉にて、生ビールのありつきました。
posted by yu-gekitai at 11:32| 京都 ☔| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

21日(結論はどこにあるのか。)

レジュメをふたつ作る。正永寺彼岸会リーディング用の解説用と、明日のゆうゆう大
学演劇講座と遊劇体の合同公演用の稽古用。ゆうゆう大学の方は、空間が、全くと
いって良いほど変化してしまったので、演出をどう変えてゆくか、みたいなことを、
会場が変更になってからずっと考え続けて。ま、現時点での、ひとつの結論が、出た
のかな。
posted by yu-gekitai at 11:11| 京都 ☔| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする