2018年12月31日

30日(アウト!)

 捻挫をキッカケに痛風の発作をおこしています。とっても痛いです。足が腫れて靴
もはけません。辛いです。大晦日も新年もありません。激痛のみの人生です。
posted by yu-gekitai at 09:34| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月30日

29日(こりゃもうダメだ。)

winmail.dat
 昨日書かなかったナンバ地下階段の顛末のひとつ。書かなかったのは、ちょっと笑
えるようなナニじゃなかったから。まず、前情報として、私、現在両膝が痛いです。
特に左膝が日常的に、つまり立ったり座ったりもですし、普通に歩くにも痛いです。
さらに、右足親指の付け根が慢性的に痛いです。なんてゆうんでしたっけ、親指が内
側に湾曲してます。痛風(でたっ!)の発作と常に隣り合わせです。その右足親指の
付け根を、グキッと痛めたのです。弱いからそこを痛めるのでしょうね。このまま何
事もなかったように、痛みが引いてくれるように念じておりました。しかし、事態は
最悪の様相を呈してきました。
posted by yu-gekitai at 10:56| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月29日

28日(ちっちゃい忘年会。)

winmail.dat
 夕暮れ前より、ひさかっちゃんとナンバの〈天秤棒〉にて。長い時間があっという
間に過ぎてゆく本当に楽しい時間でした。ひれ酒、美味かった。そんな楽しいまま帰
路につければ幸せだったのだけれども、ひさかっちゃんと別れてすぐですよ、地下鉄
に乗るためにナンバで階段を下りてゆきます。やたらと狭い階段だったようです。そ
の階段の曲がり角でよろけて。まあ、しこたま飲んでますから、ひどいヨッパライで
す。ホントは左膝が痛くて辛いから、階段を下るのはちょっとしんどいのもあったか
も、とも思います。よろけて、頭から真っ逆さまに転げ落ち、てません。転げ落ちそ
うになって踏ん張って、だけどヨッパライですから、なかなか踏みとどまることがで
きなくて、ひとり階段でクルクル回ったり、足を交互に上げ下げしたり、踊ってるみ
たいだったでしょうね。転びはしなかったのですけれど、壁に顔をぶつけたり、手の
甲をなにかにぶつけたりで、側頭部に瘤を作り、目の横に擦りむき傷、左手の甲3カ
所にえぐれたような引っ掻けたような傷。そのうち一箇所からの流血が結構すごく
て、携帯電話が血まみれ(後で見てびっくりしました)。情けないことこの上なく、
ウチに帰っても叱られ続けです。もう酒やめませんけれど、ヒカエマス。
posted by yu-gekitai at 17:42| 京都 ☀| Comment(1) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

27日(恋してる。)

 ドキッとするようなタイトルですが、音楽に恋してるのですよ。本当に、しみじみ
と、音楽って良いなあと感じ入っております。デイヴ・シンクレアさんとキャラヴァ
ンを聴きながら。そのほかも。キャラヴァンの「Nightmare」のライヴ・ヴァージョ
ンで涙腺決壊、号泣!
posted by yu-gekitai at 16:47| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

26日(パンダさん。)

 昨日はデイヴ・シンクレアさんおCDのことを書きましたけれど、もうひとつ、素晴
らしい時間を体験させていただきました。

「ゆく歳くる歳40歳 大熊ねこ大感謝祭〜大熊ねことハッピーバースデー&ブルー」
というイヴェント。UrBANGUILDにて。出演はパンダさんの日本舞踊に始まって、ロ
シュフォール姉妹によるMCやコント(?)などでつなぎつつ、ゴルゴ13からマイケ
ル・ジャクソンにナマ変身のドラカン村山さんによるダンシング・ショー、三遊亭は
らしょうさんによるドキュメント落語、元出町柳歌劇団苔組トップスター沼狸夢美&
山椒魚紅子さんによるレビュー・ショー、ちねこwithダニエル・ジュゲムさんによる
アヴァンギャルド狂言、こやまあいさんいよるバースデイケーキ・タックルなど、な
にがなんだかわからない豪華かつ盛りだくさんの2時間半。暖かくも幸せな空気に包
まれてずっと笑いっぱなしでした。パンダさんは幸せなやっちゃなあ。人徳とはこの
ことなり。
posted by yu-gekitai at 14:40| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

25日(もう一枚。)

winmail.dat
 デイヴ・シンクレアさんのCDが届いた。「Moon Over Man 30th Anniversary
Edition」というの。つまり再発盤です。76年の録音の、06年のリイシュー盤なので
30周年。頭上に月、みたいな意味だろうか、なんか深い意味もありそうだ。そのタイ
トル文字がバナナで描かれている。となるとケヴィン・エアーズさんやデイヴィッ
ド・アレンさんの姿が見え隠れする。オリジナルのVoiceprint盤とはジャケのデザイ
ンも異なる。
posted by yu-gekitai at 14:19| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月25日

24日(メランコリー病。)

 へこんではいられないのだけれど憂鬱な毎日。このところ同じ作家さんの本ばかり
読んでいるけど、読んでいる本が悪いのかな(きっとそのせいだろう)。
posted by yu-gekitai at 11:01| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月24日

23日(憂鬱と葛藤と展望。)

winmail.dat
 芝居のことを何もやってないからでしょうか、日々、このまま、演劇の世界から退
場してしまいたいという思いが湧き上がってきます。湧き上がる、というか衝動です
ね。連日のようにその衝動にとらわれます。でも3日に2日の割合で、芝居と何らかの
かかわりのある夢で目覚めています。どう考えてもこれはすごいことです。最近まで
は芝居の夢なんか、まれにみるだけだったのに。急にどうしたのでしょうか? 私は
芝居が好きなんでしょうか? 来年の9月末にゆうゆう大学の発表公演、そして11月に
遊劇体の、「のたり、のたり、」以来、丸2年ぶりとなる本公演が待っています。遊
劇体のほうは、タイトルやどんな話かはもう決まっています。前も書いたかな、書き
下ろしの新作で、タイトルは「空のトリカゴ〜Birdcage In The Sky〜」。ゆうゆう
大学のほうは、来年は、プロセニアムの舞台で、朗読劇を予定しています。まだまだ
ずっと先ですけれど、それらが待っていることで、芝居の世界から消え失せたいとい
う衝動を飼い馴らすことが何とかできるようです(劇団員のみなさんの存在がいちば
ん大きいことは言うまでもないことです)。
posted by yu-gekitai at 10:50| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月23日

22日(読書三昧。)

 ざんまい、なんてね、書いてるんですが、三昧できないですよ。もう、目が見えづ
らくて。なかなか読み進めない。ちょっと字が小さいと、虫メガネですから。スピー
ドが出ないし、疲れることこの上なし。

 ヒマでね、そんなときに限ってレコードも売れない。レコ屋もヒマ。ってなると、
ため込んだ読みたい本の数々に、手が伸びるわけです。しかし本を読むのは愉しい時
間です。でもね、本を読むとまた、それらに関連する本がもっと読みたくなって、居
てもたってもいられなくなって、かつてなら古本屋巡りをするところでしょうが、今
はね、ネットでね、ボチットナ。
posted by yu-gekitai at 09:24| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月22日

21日(21日かあ。)

 今朝、目覚めたら、腰の調子がウソみたいに軽く、よくなっていた。昨日まで、横
になっての反転さえ苦しかったのに。なんかスッキリ。でも、予定していたので、整
体治療を受けに行く。さらにスッキリ。帰ったらジュンもコウも終業式ですでに帰宅
していた。成績表を見せてもらったり。いろいろと心配である。
posted by yu-gekitai at 09:58| 京都 ☔| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月21日

20日(腰が・・・。)

 このところずっと腰が、痛い、というか、重い、というか、辛い、というか。原因
ははっきりしている。餅つきです。結構、重労働というだけではなく、中腰で行いま
したから。臼の位地が、低いのですよ。
posted by yu-gekitai at 08:24| 京都 🌁| Comment(1) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月20日

ひさかっちゃんさま&ゆうゆう大学。

ひさかっちゃんさま、また一緒に飲みましょう。天下茶屋でも、北加賀屋でも、熊取
でもいいですよ。ところで、報告です。来年度も、ゆうゆう大学を開講することが決
定しました。
posted by yu-gekitai at 14:00| 京都 ☁| Comment(1) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

19日(不思議なもんだ。)

 ほぼ毎朝、芝居の夢をみて目が覚める。ものすごい頻度で夢のなかで芝居をやって
いる。芝居について話している。この7日間のうち6日ですよ。不思議だなあ。そんな
に私、芝居が好きなんでしょうかねえ? まあ今は、芝居のことをなんにもやってな
いから。意識下で渇望している?
posted by yu-gekitai at 08:46| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

18日(やっと6枚全部を聴き終えました。)

 昨日やっと、デイヴ・シンクレアさんのCD(入手した6枚すべて)を聴き終えた。
じっくりじっくりと、納得ゆくまで咀嚼した、という感じ。近日中に未入手の1枚
が、海外のディーラーから届く予定。
posted by yu-gekitai at 08:38| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月18日

17日(先一昨日観たマスミノソラ。)

 マスミノソラVol.1「蛇頭姫」作+演出・上原裕美、ルンチェルンバにて。近鉄
アート館からルンチェルンバへ向かう途中で、2軒に立ち寄り、大瓶ビール1本と、日
本酒熱燗2本を飲んで、懐かしのルンチェルンバ空間へ。まず生ビールをいただきな
がら開演を待つ。もう、それだけで楽しい気持ち。八田麻住さんとアンディ岸本氏に
よるふたり芝居。ふたりの安定した演技は当然ステキなんだけれど、濃厚な作品世界
で、ルンチェルンバが異界へと変容。終演後、またまた飲み過ぎました。終電でウチ
に帰り着いてからも、ひとりで飲んでたみたい。バカですか?
posted by yu-gekitai at 10:25| 京都 ☀| Comment(1) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

16日(餅つき大会。)

 朝8時に集まって湯沸かし、焚火をおこし、餅をつき、酒や食事をムラの人たちに
振舞う。そんな一日。また私、最後の最後、日の暮れかけようとしている頃に、
ちょっとした失敗をしでかしましたよ。反省。飲み過ぎですわ。朝9時過ぎからいき
なり日本酒熱燗から始まり、一日中飲んでんですから。
posted by yu-gekitai at 09:58| 京都 ☀| Comment(1) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

15日(今日もクギイン。)

 明日はクギインとしての残り少ない大仕事である、子供会や長生会やそれ以外のお
年寄りの方や、青年団の助けも借りてのイヴェントである〈餅つき大会〉が催されま
す。そのための準備。結構いろいろやらなあかんことがあるのですが大勢で力を合わ
せたら、そこそこ順調にこなして行けます。まあ、結構、おおわらわ、ですけれど。

 夜は、いわゆる〈隣組〉の〈寄り合い〉。ちょっともめたりして、まあそれも、ご
愛敬の範囲で。
posted by yu-gekitai at 09:52| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

14日(劇団往来を観て、それからマスミノソラを観た。)

winmail.dat
 劇団往来第49回公演「H2O〜フクロオオカミにおける進化論について〜」作・田中
守幸、演出・鈴木健之亮、近鉄アート館にて。関西では、関西芸術座、劇団五期会と
ならんで、集団としての実力をまざまざと見せつけてくれるすばらしい劇団だった
(初めて観せていただいたのです)。外部からの出演の方も含めて、俳優ひとりひと
りが、台詞と身体についてキッチリとひとつの方向性でもってまとめられている。そ
れは演出の力だろう。だから、とても台詞が観客席に届いてくるし、舞台美術と相
まって、空間をつまりはドラマを、美しく見せることに成功している。しかし、ただ
ひとつ、私の個人的な感覚によるものだとは思うが、戯曲の台詞が今の時代の空気と
微妙に食い違っているような違和感を感じた。二十数年振りの再演だそうだが、テキ
ストレジーの必要性ということをあらためて考えた。
posted by yu-gekitai at 09:36| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月14日

13日(・・・。)

 ずっと鬱って感じ。8日から。一昨日より頭痛あり。今日は喉も痛い。あれっ、風
邪かな?

 CDは「Into The Sun」から「Full Circle」へ。
posted by yu-gekitai at 09:04| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月13日

12日(奈良県某所へ。)

 奈良県某所へ出向く必要があり、マユミさんとドライヴ。私は目がものすごく悪い
ので、自動車の運転をさせてもらえなかった。車内の音楽は行き帰りともに、Dave
Sinclairさんの「The Little Things」。
posted by yu-gekitai at 09:04| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする