2018年12月18日

17日(先一昨日観たマスミノソラ。)

 マスミノソラVol.1「蛇頭姫」作+演出・上原裕美、ルンチェルンバにて。近鉄
アート館からルンチェルンバへ向かう途中で、2軒に立ち寄り、大瓶ビール1本と、日
本酒熱燗2本を飲んで、懐かしのルンチェルンバ空間へ。まず生ビールをいただきな
がら開演を待つ。もう、それだけで楽しい気持ち。八田麻住さんとアンディ岸本氏に
よるふたり芝居。ふたりの安定した演技は当然ステキなんだけれど、濃厚な作品世界
で、ルンチェルンバが異界へと変容。終演後、またまた飲み過ぎました。終電でウチ
に帰り着いてからも、ひとりで飲んでたみたい。バカですか?
posted by yu-gekitai at 10:25| 京都 ☀| Comment(1) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

16日(餅つき大会。)

 朝8時に集まって湯沸かし、焚火をおこし、餅をつき、酒や食事をムラの人たちに
振舞う。そんな一日。また私、最後の最後、日の暮れかけようとしている頃に、
ちょっとした失敗をしでかしましたよ。反省。飲み過ぎですわ。朝9時過ぎからいき
なり日本酒熱燗から始まり、一日中飲んでんですから。
posted by yu-gekitai at 09:58| 京都 ☀| Comment(1) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

15日(今日もクギイン。)

 明日はクギインとしての残り少ない大仕事である、子供会や長生会やそれ以外のお
年寄りの方や、青年団の助けも借りてのイヴェントである〈餅つき大会〉が催されま
す。そのための準備。結構いろいろやらなあかんことがあるのですが大勢で力を合わ
せたら、そこそこ順調にこなして行けます。まあ、結構、おおわらわ、ですけれど。

 夜は、いわゆる〈隣組〉の〈寄り合い〉。ちょっともめたりして、まあそれも、ご
愛敬の範囲で。
posted by yu-gekitai at 09:52| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

14日(劇団往来を観て、それからマスミノソラを観た。)

winmail.dat
 劇団往来第49回公演「H2O〜フクロオオカミにおける進化論について〜」作・田中
守幸、演出・鈴木健之亮、近鉄アート館にて。関西では、関西芸術座、劇団五期会と
ならんで、集団としての実力をまざまざと見せつけてくれるすばらしい劇団だった
(初めて観せていただいたのです)。外部からの出演の方も含めて、俳優ひとりひと
りが、台詞と身体についてキッチリとひとつの方向性でもってまとめられている。そ
れは演出の力だろう。だから、とても台詞が観客席に届いてくるし、舞台美術と相
まって、空間をつまりはドラマを、美しく見せることに成功している。しかし、ただ
ひとつ、私の個人的な感覚によるものだとは思うが、戯曲の台詞が今の時代の空気と
微妙に食い違っているような違和感を感じた。二十数年振りの再演だそうだが、テキ
ストレジーの必要性ということをあらためて考えた。
posted by yu-gekitai at 09:36| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする