2019年01月12日

11日(「極私的 五家荘図鑑 山川草木総天然色フォトグラフ」をいただいた。)

winmail.dat
 熊本県八代市にある五家荘という山間の土地の、自然や植物や民間伝承(樅木神楽
という)を写した写真と、何度でも読み返したくなる、人柄の現れた珠玉の随筆18編
を収めたもの。著者の竹田真二氏は、私が大学生の時からの友人で、実は遊劇体の公
演の3作品を手掛けている劇作家であり、今はもうなくなってしまったアトリエ劇研
の、まだアートスペース無門館といった時代の、劇場スタッフでもあった。手元に置
いて、時に美しい写真に見惚れ、随筆で人柄をかみしめるときっと、心の安らぎを得
られること請け合いだ。デイヴ・シンクレアさんの音楽と同じ効能がある、私にとっ
て。良いものをありがとう、竹田氏。みなさんAmazonで購入できますよ。
posted by yu-gekitai at 10:45| 京都 | Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする