2019年04月21日

20日(呆れるね。)

winmail.dat
 いっぱいある。レコード。本。バカですわ。いつの間にこんなに集まったんやろと
いうくらいね。本もどんどん手放したいから、手にとってみるんですね。いわゆる蔵
書というやつ、どれくらいあるんやろ。1万冊? イヤそんなにはきっと無いけれ
ど。10冊を手にとってみれば、今はもう7~8冊はいらないや。地道に処分してゆこう
という気持ち。しかし、命が間に合うのだろうか?



 全然関係ないけれど、今、私の背中の方でデイヴ・シンクレアさんの音楽が流れて
いる。胸をえぐられるような清澄な旋律。アドリヴのようで、実は計算されつくして
いることがわかる。そのメロディ・メイカーとしてのセンスは、もっともっと評価さ
れるべきだ、と強く世界に訴えたい!
posted by yu-gekitai at 07:58| 京都 | Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする