2019年06月03日

ナイトメアありました。

「9フィートのアンダーグラウンド」と「リチャードのために」を視聴し終えたら、
勝手に「ナイトメア」が出てきました。今、流れています。
posted by yu-gekitai at 11:31| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2日(また号泣。)

winmail.dat
 昨日今日と、ふつか続けて号泣しとります。きのうは、瀬戸内海のしまなみ海道の
開通20周年記念のイヴェントがあって、13時ごろからデイヴ・シンクレアさんのライ
ヴが、道の駅であったのです。私は行けないので、YouTubeで、シンクレアさんの音
楽を聴こうと思いました。すると、今まで見たことのない新しいのがアップされてい
て、それが凄く良いの。2003年の、キャラヴァンの、結成35周年!のロンドンでのラ
イヴから、3曲。3曲で45分くらいもあっただろうか。でもそのライヴのキイボードは
ヤン・シェルハースさんで、シンクレアさんは参加していない。2003年といえば、シ
ンクレアさんが京都に移住を決意された年かな。曲は「ナイトメア」、「9フィート
のアンダーグラウンド」(組曲なので例の最高号泣曲「分離」を含む)、「リチャー
ドのために」。「9フィートのアンダーグラウンド」と「リチャードのために」は、
シンクレアさんの曲です。ちなみにパイ・ヘイスティングスさんの「ナイトメア」も
私の号泣曲です。何度も、いろいろなライヴ・ヴァージョンで聴いてきた曲ですが、
この2003年のロンドンでの演奏は、凄い境地に達している。鳥肌&恍惚ものでした。

 どうぞみなさんも、YouTube、caravan live 2003で、すぐに画面が出てくると思い
ます。長い長い演奏は、プログレッシヴ・ロックに馴染んでいない方には、少々キツ
イかもしれませんけど、よろしく、どうぞ。責任上、というか気になって、このブロ
グをアップする前に、確認したら、あれれ、「ナイトメア」が、消えていた! なん
でだろう? 2曲34分のみ視聴可能みたいですね。
posted by yu-gekitai at 11:13| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする