2019年07月11日

10日(自作戯曲〈まだ書いていないけれど〉を変換する。)

 台本を書き始めたくてしょうがなくなってしまった。昨夜、遊劇体のミーティング
があったから、それに触発されたか。しかし、私には、〈しなければならないこと〉
がたくさんあって、おいそれとはゆかない。苦しい。

冒頭の台詞とラストを締めくくる台詞が、頭の中で響く。うわあ、どちらも松本くん
の台詞だあ(なんで、うわあ、やねん)。

今まで通りの連作〈ツダ・シリーズ〉のつもりだが、時間軸に沿ったノッペリとした
展開から、大きく様相を崩してみようと考えている。そこにあるドラマを、変換する
方法を模索している。
posted by yu-gekitai at 09:45| 京都 ☔| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9日(遊劇体ミーティング。)

winmail.dat
 歯を抜かれました。部分入れ歯にするために、生きているジャマな立場の歯が抜か
れました。カワイソウ。予想してましたけれど、今日一日お酒はダメと申し渡されま
した。ガクッ。

 遊劇体のミーティングの後は絶対に宴会ですよ。申し訳ない。案の定、酒のアテ持
参で来た人も。スミマセンデシタ。私が飲めないので、みなさん自粛してくれました
が、飲んでくれてもよかったのにい。

 ミーティングでは、それぞれの活動状況と今後の予定、そして次回公演に向けての
すり合わせ。さらに、来年、再来年の公演についての展望などを。

 まだまだ未定ではありますが、11月に劇団員5人だけによる新作「空のトリカゴ〜
Birdcage In The Sky〜」をTheatre E9 Kyoto にて。おっとこれは未定ではない。そ
して、来年7月ごろに泉鏡花さんの「深沙大王」を、何人かの客演さんを迎えて。劇
場は未定。再来年の7月ごろに新作で「われわれは遠くから来た、そしてまた遠くへ
行くのだ(仮題)」という、亡き友人を追悼する公演を、たくさんの客演さんを迎え
て。あくまで、予定。
posted by yu-gekitai at 09:23| 京都 ☔| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8日(ムツカシイ。)

 ちょっとした習い事をしておるのですが、あまりの難しさに音を上げております。
ものごとなにもかも、甘く見ちゃあいけません。勉強勉強。秋には、発表の機会が
あって、舞台に立ちます。自身の芝居にも引用させていただいている世界でもありま
すし、経験してみることが大切だと考えました。その経験を、きっと芝居に活かしま
す。
posted by yu-gekitai at 08:57| 京都 ☔| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする