2019年09月30日

29日(記憶。)

winmail.dat
 小学1年生のとき。

夕方。

学校からの帰り道。

まだウチまで遠い場所。

家や工場が何軒か軒を並べているいる道。

 私の腕は強い力でつかまれ家と家の狭い隙間に引っ張り込まれた。

 バネ仕掛けのトラップにかかったような一瞬の出来事。

 全力で大暴れして逃げた。

 7歳の私はなぜそんなことをされたのかわからなかった。

 大人を相手に全力で抵抗したのも初めて。

 私の右手にはしばらくその男の手形が赤く残った。



 後日談。

 記憶から消せない恐怖と不可解さから(それをトラウマというのだろう)、後に探
偵のようなことをした。

 その男の名前(愛称)や、住んでいる場所(地域)、どのような男なのかを突き止
めた。

 小4女児誘拐事件の起きた場所とはそれほど遠くない。
posted by yu-gekitai at 09:07| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月29日

28日(ダメ男ですわ。)

winmail.dat
 私、辛いものが好きなんですよ(なんちゃって)。わさび、辛子、マスタード同じ
か、チリ・ペッパー・ソース(タバスコとか)、豆板醤、胡椒、山椒、一味とうがら
し、七味とうがらし、ラー油、結構使います。みんな大好きです。

 わさびで日本酒を呑むのもオツなものです。

 先日、テレヴィで激辛料理を俳優さんが食ってるのを見て、美味そうだな感じまし
た。そのときから、やってやろう、と企んでいたわけですよ。

 で、ちょっと、いや、かなり、遠慮がちに、激辛マーボ豆腐を作って食ってみまし
た。痛いです。味がワカリマセン。私には、激辛どころか辛すぎも無理です。本来
の、辛い以外の美味しさがわからなくなってしまいます。そんなのダメです。ダメ男
でした。まるでダメです。なんちゃって辛いもの好きの馬脚を現した瞬間でした。辛
味というのは、ちょっと刺激的なアクセント程度でいいんですよね(なんちゃっ
て)。
posted by yu-gekitai at 11:37| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

27日(「空のトリカゴ」稽古6回目。)

 下京いきいき市民活動センターにて。やっと立ち稽古に入りました。自主稽古で
す。俳優さんたちがテキパキと進めてくれます。私はときどき、口をはさんでくる
うっとおしいオッサンの役目です。

 あ、チラシができてます。今回は稀少ですよ。というのは印刷枚数がものすごく少
ないから。あんましチラシの配布をしないから。果たしてみなさまのお目にかかるこ
とができるかな?
posted by yu-gekitai at 11:19| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月27日

26日(大変疲れました。)

winmail.dat
 トラブルです。パソコンのWordのです。保存すると編集ができないということに
なってしまいました。

「空のトリカゴ」の、さらなる推敲作業をしたのですが、結局、コピーして、新しく
原稿を作って、推敲作業が終わるまでは保存しない、というふうにして作業をしまし
た。それでなんとかこなすことはできました。が、保存したのでもうこれ以上の編集
はできません。元の原稿は消去しました。

今後、新しい原稿を書かねばならないときは、書いて、保存して、コピーして、消去
して、の繰り返し、あるいは、また鉛筆での手書きということになりそうで、億劫
で、考えただけでもイヤになります。
posted by yu-gekitai at 13:20| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月26日

25日(疲れを感じます。)

 疲れてるなあとカラダが感じるのです。なんかもういろいろしんどいなあ。痛いな
あ。よなよなの缶ビールを2本購入して帰りました。食卓にチャンジャやギョーズや
イワシの甘辛いショウガの煮つけがあったので、日本酒を飲みました。よなよなの缶
ビールを1本、マユミさんにあげました。
posted by yu-gekitai at 07:44| 京都 | Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

24日(「ヤクタタズ!」稽古1回目、そして「空のトリカゴ」稽古5回目。)

winmail.dat
 「ヤクタタズ!」という問題作の演出をします。フルカワトシマサ氏による作品。
といっても私の演出は、第一幕第一場「路上にて」のみの、それもリーディングで
す。稽古は1日だけのつもりだったのですけれど、今日、ちょっとだけ稽古をしまし
た。音太小屋にて。上演では2種類の演出で、つまり2回繰り返します。というのは、
非常に、稀にみる、ものすごい、あり得ない、リーディングになるはずだからです。



 くわしくは、「ヤクタタズ! Project 制作委員会」のホームページで。どのよう
な画期的なリーディングになるだろうかを、予想できると思いますよ。ヒントがちり
ばめられていますから。



 その後はあわただしく京都芸術センターに移動して「空のトリカゴ」の稽古。稽古
5回目にして未だ読み合わせです。やっと稽古用台本の決定稿ができたので、全体
を、初めて、読むことができました。小返しとかしたので、読み合わせなのに2時間
以上もかかってしまいました。舞台では1時間半を目指します。俳優も私もタイヘン
な稽古になりそうですが、舞台はきっと良いものになります。ご期待ください。



 久ぶりの京都芸術センターだったので、当然のように〈祭や〉さんへ行ったのです
が、すでに、なんでか閉店しておりまして、〈ニュータコ〉へ。店にて驚きのライ
ヴ・イヴェント盛りだくさん、というよりは執拗なる繰り返しの妙味、楽しかったで
す。



 しこたま飲んだくせに、ああまた、缶チューハイを買って帰って、事務所でもまた
飲んでますよ。その後、どんなふうに眠りについたのかとかほかいろいろ、記憶にご
ざいません。



 
posted by yu-gekitai at 07:33| 京都 | Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月24日

23日(疲れてますよ。)

 「猫の話と犬の評判」公演のためか、年のせいか、それとも酒の飲み過ぎのせい
か、疲労感に囚われた1日でございました。当然、ノン・アルコール・デイ。
posted by yu-gekitai at 09:38| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月23日

22日(「猫の話と犬の評判」公演。)

winmail.dat
 熊取ゆうゆう大学〈俳優・演劇講座〉第4期生の発表公演。熊取町民会館ホールに
て。午前中にゲネプロ。なかなかの出来栄えでもはや何の心配もいらない。

そしてたった1回きりの本番は、とても良いものになりました。受講生のみなさん、
お客さま、熊取町民会館のみなさんに感謝です。正確には熊取町町民会館でしたね。

JRの事故渋滞に巻き込まれながらも、パンダさん、クボちゃん、村尾氏、松本くん
も、はるばる観にきてくれました。感謝です。熊取で遊劇体の臨時ミーティングを
やったのですね(議事内容は事前に知っておりました)。

夕方5時から打ち上げ。ひさかっちゃんと遊劇体のみんなも参加してくれました。あ
りがとうございます。

私は例によって、夜の11時過ぎに、熊取駅前でヨッパライとしてふらついているとこ
ろを確保され、ウチに連行されたそうですが、記憶にございません。

目が覚めたらウチでした。
posted by yu-gekitai at 16:03| 京都 ☁| Comment(1) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

21日(「猫の話と犬の評判」稽古8回目。)

 熊取町民会館ホールにて。まず、カーテンコールの稽古。そして小返しをしながら
の通し稽古。明日の本番はもう心配ない。
posted by yu-gekitai at 15:40| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

20日(「空のトリカゴ」稽古4回目。)

 下京いきいき市民活動センターにて。読み合わせ、全部はやらず。
posted by yu-gekitai at 14:48| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月21日

19日(稽古用台本完成。)

winmail.dat
 今日中に推敲をし終えて、稽古用の台本を完成させてしまわないと、明日の稽古に
間に合わないのです。エライ結構な時間がかかってしまいましたが、なんとか、現時
点で満足のゆくレヴェルで終えることができました。もう、くたくたに疲れました
よ。

 また読み返したら書き直したくなるんだろうな。読めば読むほど書き直したくなる
んだろうな。

「空のトリカゴ」は、全くもって地味なオハナシで、ちょっとした家族の摩擦がある
だけで、事件も何もおこらないという、今どきあり得ないようなモノガタリですが、
今日の私は、今まで自分が書いてきた台本の中でいちばん好きです。今日の私は、で
すけどね。代表作になります。



(上記の記述を真に受けないでくださいね。実際には地味に見せかけているだけで、
深遠なドラマがそこのあるのです。作者として偉そうに言えば、ドラマが巨大すぎて
実体が見えにくい構造になっている、ということになるのではないかなと思います。
オモシロいですよ。ご期待ください)
posted by yu-gekitai at 00:50| 京都 ☔| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

18日その後(「猫の話と犬の評判」稽古7回目。)

 熊取町民会館ホールにて。受講生のみなさんによりセッティングされた自主稽古で
す。今日もまた、みなさんの集中力に脱帽です。5分くらいの休憩を一度はさんだだ
けで、2時間20分みっちりとやりました。本番が楽しみです。



 その楽しみな本番は、



熊取ゆうゆう大学〈俳優・演劇講座〉第4期生発表公演!

朗読劇『猫の話と犬の評判』

原作・宮沢賢治『猫の事務所』、澤田瞳子『なるみ屋の客』

上演台本+演出・キタモトマサヤ

9月22日(日)

開演14:00(開場13:30)

熊取町町民会館ホールにて

入場無料

問い合わせ・熊取町公民館 Tel 072-452-6363(火曜日休館)



です。よろしくお願いいたします。
posted by yu-gekitai at 00:26| 京都 ☔| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月19日

18日(推敲中。)

winmail.dat
 昨日「空のトリカゴ」の初稿を書き終えた。16日間(たとえ30分でも台本に向かっ
た日数)もかかってしまった。ホッとする間もなく、只今、書き直し中。現在12枚目
まで推敲を済ませて、そこまではもう、これで出演者のみなさんに台詞を覚えても
らっても良い状態かと思います。無駄な台詞が減ってゆくのかと思いきや、気が付け
ばページ数が増えてます。

 初稿はまずはラストまで書き終えることを最大ミッションとして、一度書き終えて
からあらためて、第2稿として書き直すことを前提として書き進めておりましたの
で、あたりまえですが、台詞が粗いですね。それで書き足し書き足しで増えるのか
な。長い台詞を割ったというのもあるかな。気が付けば41枚になってる。

 なんとか明日中に第2稿を完成させて、出演者のみなさんにお渡ししたい。
posted by yu-gekitai at 08:36| 京都 ☁| Comment(1) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月18日

17日(「空のトリカゴ」を書き終えました。)

 3枚と半分書いて、とりあえず初稿をラストまで書き終えた。全部で39枚ちょう
ど。400字詰め原稿用紙に換算すると98枚。上演時間は単純計算で1時間38分となる。

 推敲したらかなり短くなるだろうと予想する。そして稽古でも詰めていって、上演
時間は1時間25分を目標としよう。初日までに不要なものを極力取り除くという作業
も、重要なミッションのひとつだ。
posted by yu-gekitai at 09:11| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月17日

16日(熊野古道を歩いてきました。)

 楽しかったです。良い天気で気持ちよかったです。

古道はゴミひとつない美しさで、きれいに整備されていて、ところどころにあるトイ
レも清潔でした。すばらしい。 

熊野本宮大社にお参りして帰りました。
posted by yu-gekitai at 10:11| 京都 ☁| Comment(1) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

15日(太地くじら浜公園と那智の滝に行った。)

 ちょっと息ぬきです。

いるかショーを見て、水族館へ行って、くじらショーを見て、那智の滝を浴びてきま
した。

夜は川湯温泉に泊まりました。川にある露天風呂に入りました。露天風呂は混浴でし
た。どこも隠そうとしない私はコウちゃんに叱られました。エチケットです。
posted by yu-gekitai at 10:04| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

14日(「空のトリカゴ」を1枚書いて、「猫の話と犬の評判」の稽古6回目。)

 「空のトリカゴ」を1枚書いて、全部で35枚と半分くらいになった。400字詰め原稿
用紙に換算すると88枚くらいになった。書く予定ではなかったけれど書いてしまっ
た。パソコン画面を書きかけの台本にしておくと、なんとなく書いてしまう、という
ことのようです。

 「猫の話と犬の評判」は前回の自主稽古(私も参加)を含めて、6回目の稽古で
す。小返しをしながらの通し稽古。全体の3分の1ほど。今日も良い稽古になりまし
た。感謝。





熊取ゆうゆう大学〈俳優・演劇講座〉第4期生発表公演!

朗読劇『猫の話と犬の評判』

原作・宮沢賢治『猫の事務所』、澤田瞳子『なるみ屋の客』

上演台本+演出・キタモトマサヤ

9月22日(日)

開演14:00(開場13:30)

熊取町町民会館ホールにて

入場無料

問い合わせ・熊取町公民館 Tel 072-452-6363(火曜日休館)
posted by yu-gekitai at 09:55| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月13日

13日(「空のトリカゴ」を4枚書いた。)

 4枚書いて、全部で34枚と半分くらいになった。400字詰め原稿用紙で換算すると86
枚になった。

シーン7をふたつに分割することにした。そうする方がオモシロくなる、というアイ
デア(仕掛け)を思い付いた。だからシーンは8までになった。あと5枚前後で書き終
えると思う。今日もすらすら書けたし、次回もすらすら書けると思う。

その次回は、いつになるのか、ちゅうことですな。徹夜をしないで、通常の日常を過
ごしながら書くならば、書きあがるのは、19日かな。
posted by yu-gekitai at 20:31| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12日(よろしくどうぞ。)

 観にきていただけるとウレシイです。

 たぶん、驚いていただくことになるだろうと思います。入場無料です。気軽にお越
しください。

 JR熊取駅下車、ゆっくりと歩いて20分くらいです。

 バスもありますが、ちょっとややこしくて、私にはうまく説明できません。





熊取ゆうゆう大学〈俳優・演劇講座〉第4期生発表公演!



朗読劇『猫の話と犬の評判』



原作・宮沢賢治『猫の事務所』、澤田瞳子『なるみ屋の客』

上演台本+演出・キタモトマサヤ



9月22日(日)

開演14:00(開場13:30)



熊取町町民会館ホールにて



入場無料



問い合わせ・熊取町公民館 Tel 072-452-6363(火曜日休館)
posted by yu-gekitai at 12:30| 京都 ☔| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月12日

11日(「猫の話と犬の評判」稽古5回目。)

 熊取町民会館視聴覚室にて。本日は受講生のみなさんにより設定された自主稽古枠
です。

粗い立ち稽古の続き。ラストまで、2時間25分間、全く一瞬の休みもなく、ぶっ続け
稽古。ハードなはずなのにあっという間のように感じた。ワタシよりも高齢の方が何
名もいらっしゃるのに、すごいパワーです。あ、これこれ、稽古で感動して泣かない
でください。





熊取ゆうゆう大学〈俳優・演劇講座〉第4期生発表公演!

朗読劇『猫の話と犬の評判』

原作・宮沢賢治『猫の事務所』、澤田瞳子『なるみ屋の客』

上演台本+演出・キタモトマサヤ

9月22日(日)

開演14:00(開場13:30)

熊取町町民会館ホール

入場無料

問い合わせ・熊取町公民館 Tel 072-452-6363(火曜日休館)
posted by yu-gekitai at 09:38| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする