2019年11月26日

25日(脱力感。)

 公演終了後のこの脱力感は、ものさびしい感じです。

さあ、次の公演へ、という前に、出演者、スタッフ、応援していただいたみなさん、
おつかれさまでした。ありがとうございました。楽しかったです。

わざわざ足をお運びいただいたお客さま、ありがとうございました。

淋しいなあ。
posted by yu-gekitai at 17:15| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

24日(楽日。)

 午前中とマチネの2回廻し。午前中の予約がまるで集まらなかったので、開放感の
ある客席になりました。マチネはまずまず。最近、土曜日曜に観客が集客できないの
はなんでかな。

昨夜、立ち呑みで知り合った方が観にきてくださいました。うれしかったです。も
う、東福寺のあの店には、機会あるごとに足を運ばねばなりません。最高の立ち呑み
屋です。

打ち上げは土地柄の朝鮮?韓国料理の鉄板焼き屋にて。ここも良い店でした。そこも
ここも、地元に10年住むサカモッちゃんの通いの店。楽しくて楽しくて腰痛が吹っ飛
びま、せんでした。
posted by yu-gekitai at 17:11| 京都 ☁| Comment(1) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

23日(3日目。)

 さらにさらに腰が痛くて、腰全体から右足の膝裏くらいまでかな、劇場まで脂汗を
浮かべつつ青息吐息、桃色吐息で、はあはあ、はあはあいいながら到着。

本日はマチネのみの1ステージだけ。ですから舞台がはねてからの呑み時間が長いで
す。

ところがみなから、帰って休んでくださいと、居酒屋への同道を拒否されました。

ひとりで終電まで呑みました。5時間くらい立ち呑みで、立ち続けておりました。芝
居が終わったら興奮のせいでしょうか、痛みが気にならなくなっております。
posted by yu-gekitai at 17:01| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

22日(2日目。)

 マチネとソワレの2回廻しです。

昨日、無事に初日を終えての、この2ステージ目がいつも鬼門で、なにかと不具合が
起こりやすいのです。まあ、マチネはそういうことでした。

お客さんには気づかれないかもしれませんけれども、創った側のわれわれにとって
は、ちょいと落胆したりします。カミカミは、お客さんにもアレだけどね、バレちゃ
うけどね。

3ステージ目はまあ、まずまず良かったです。

それにしても、お酒がおいしいですね。終電まで立ち呑みです。身体が痛いのに。腰
痛なのに。
posted by yu-gekitai at 16:33| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

21日(初日。)

 ゲネプロを終えて本番。この劇場の楽屋は居心地が良いです。まずはオッケーな出
来だった。

打ち上げ楽し。すでにもうこの日まで、お酒を呑み過ぎているのだけれども。という
のは、打ち上げに利用できるような居酒屋はないのだけれども、こそっと入れる立ち
呑みが、素晴らしく良いのである。

ところで、なんでだろうな、公演が近づくと、腰痛など、体調に不具合が出てくる。
今回のはもうすでに、相当にキビシイ。
posted by yu-gekitai at 16:04| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする