2020年05月11日

10日(なんもせんとこ。)

winmail.dat
 今朝、朝ご飯を食べた後、大きく声を上げた。

「今日はもうなんもせんとこ」

「せんでええ、せんでええ」、と傍から言ってくれる人もあり。

 たまたま、中古レコード屋のほうも、今日中に済ませなければという仕事もなかっ
たもので、それに日曜やし、どうでもええけどバース・デイやし。

 そやからしたことといえば、午前中はヘンリー・カウの野外ライヴのDVDを鑑賞し
て、お昼ご飯に2種類の焼きそば(塩とソース)を焼いて、プロコフィエフの交響曲
のレコード3枚ほかを聴いて、矢代まさこさんのマンガをふたつ(『白い犬の燃えた
日』と『はぐれ鳥大空へ』(いずれも少年マガジン)を読んで、やっぱりさすがだな
あとあらためて感動して、花輪和一さんの『妖艶画集 完全版』を眺めて、気持ち悪
いなあ、花輪さんがこの時代で終わらんで良かったとなぜか安心し、この時代で終
わっていて、その後のたくさんの傑作マンガが無ければ、ただの変態画家やんか、と
思い、お酒を呑み、やっぱり母の日はお寿司に限る、とイオンの魚屋で買ってきた握
り寿司をつまみ、腹いっぱいになってからお風呂に入り、プロコフィエフの『スキタ
イ人』のレコードを聴きながら眠りに入った(まだ9時過ぎやで)。
posted by yu-gekitai at 08:48| 京都 ☁| Comment(1) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月10日

9日(あー。)

 みんなどうしてるかな。みんな、というのは遊劇体のメンバーや、演劇関係の顔見
知りの方がたのこと。よけいなお世話だろうが、心配である。
posted by yu-gekitai at 06:57| 京都 | Comment(1) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月08日

8日(なめくじ酒場。)

winmail.dat
 ここ数日ずっと、夕方5時から〈なめくじ酒場〉で呑んでます。常連さんはコウ
ちゃんと、それから時どきジュンさんもやってきます。本日は、フカの湯引きとイカ
のお刺身がお勧めです。
posted by yu-gekitai at 16:02| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7日(熊取ゆうゆう大学。)

winmail.dat
 今年度の熊取ゆうゆう大学の演劇講座。開校2か月前にして、延期が決まった。

当然のこと、私の方もそれは充分に予想していたというよりは、確実視しておりまし
た。中止を予想していたのですが、延期。すでに定員以上の方から応募があるよう
で、主催者さんの側としてはなんとかやりたい、というありがたいご判断で、延期。
やれるかやれないかは、コロナ禍の今後のようす次第だろう。

ただ、例年通りであるとしたら、期間は3カ月。今年度内の予算で動いているゆえ、
年度末の、来年の3月末に発表公演を行うとして、年末か、もしくは正月明け早々か
ら始めることになる。
posted by yu-gekitai at 09:59| 京都 ☁| Comment(1) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月06日

6日(ポンコツ人生。)

 玄関の扉を開けっぱなしにしていたそうで。私はそういうことがイヤで許せなく
て。でもそうしたのは私らしくて。ずっと、開けっ放しですか。一晩中。
posted by yu-gekitai at 21:42| 京都 ☁| Comment(1) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5日(こどもの日なので。)

 こどもの日なので、今日の晩ご飯はこどもの日を祝ってお刺身三昧だ。ブロックで
購入なので一切れ一切れがでかいぞ。菊正ピンが美味い。やっぱりこどもの日は菊正
のピンに限る。あとエンドウの卵とじも美味かった。
posted by yu-gekitai at 10:29| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月05日

4日(うーむ。)

 聴きたい音楽も読みたい本も、この世に果てしなくあるのに、自分自身に、それら
に正面から向かい合う集中力がない。
posted by yu-gekitai at 10:59| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月04日

3日(とほほ。)

 なんかバカですわ、私。自分のためだけじゃなく、みんなのためにもやらなあかん
かったことを、完璧に失念しておった。ひっくり返るほど仰天して高笑いするしかな
い。とほほ(って笑い声ですか?)。
posted by yu-gekitai at 09:18| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2日(うーむ。)

winmail.dat
 昨日今日と夜の散歩。缶ビール3本と日本酒少々などを呑んでから、ふらふらと出
かける。気持ちが良い。田舎道である。暗い。でも、気分がいい。同じような夜の散
歩者が結構いらっしゃることに気付く。私の前に玄関先から出て来たウォーキング・
スタイルの若い女性2人組。完璧装備。駅まで歩いて帰ってくるという。9時半までに
帰りたいって、あと2時間以上もあるやないかい。私やったら往復で1時間10分の距離
やけど。駅前で一杯ひっかけてくるんちゃあうやろな。あ、店、開いているんやろ
か?
posted by yu-gekitai at 09:13| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月02日

1日(恥ずかしい。)

winmail.dat
 演劇をやるってことは、世間からのはみだし者であることをいとわず自任し、ヤク
ザな渡世も良しとする生き方を選んだってことではなかったのか。

時の国家を批判し、権力に楯突き、金持ちをあざ笑う、そんな気概でやっているはず
だと思っていたのに、「演劇の灯を絶やさないために、演劇の未来のために、緊急支
援を!」なんて宣言して、国、地方公共団体、篤志家と名付ける経済人にむけて、お
金下さいなんて乞食のマネをする、そんな恥ずかしいことを平気で言えるとは驚い
た!!

コロナ禍に乗じて、取れるところからできるだけたくさんのお金をぶんどってやれと
いう悪だくみなら、私も賛成だけどね。
posted by yu-gekitai at 09:55| 京都 | Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月01日

30日(腹が立つ。)

 自分たちの使いみちとして必要であるならば、くれるというものはもらって使えば
いい。税金払ってるんだし。でも、だが、苦しいから支援してくれなんて、国や地方
公共団体や民間の篤志家(?)に、物乞いのようにおねだりをするなんて、演劇を
やっているニンゲンのすることではないと私は思う。ダメなやつはこれを機に淘汰さ
れればいい。俺は淘汰される側でも構わない。消されても小平次のように蘇ってや
る。

 日本演出者協会をやめようと思う。
posted by yu-gekitai at 10:28| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする