2021年01月30日

29日(『トロイアの女たち』稽古17回目。)

 前回の通し稽古で、稽古不足が露呈した、というより打ち合わせのみで、一度も稽
古をしていなかったのだけれども、の終幕の稽古。ラスト・シーンだからこその難し
さも妙味もある。みなさんの集中力のたまものか、一気に、見えてきました。ありが
とうございます。
posted by yu-gekitai at 00:59| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

28日(『遠くから遠くへ』稽古2回目。)

winmail.dat
 下京いきいき市民活動センターにて。本来ならば、読み合わせなのだが、稽古時間
は2時間もないのだ。18時に集合して、20時前に退出しなければならない。それで、
窮余の策として、作者による〈本読み〉稽古。要するに、私が全部を読むのだ。途中
からクボちゃんが、ト書きを読んでくれた。助かりました。ありがとうございまし
た。

 結局、1時間40分弱、かかりました。短くしたつもりが、全然短くなっていない。

 自分で、自分の書いた台本を読み上げるのは、恥ずかしいよね。

 稽古終わりで、木嶋氏と、近くの営業しているような店へ押しかけましたが、看板
も明かりがともされていたし、のれんもぶら下がっていたんだけれど、入れていただ
けませんでした。

 ところで、遊劇体の公演に、かつて客演していただいていた工藤恭造さんが亡くな
られたことを知った。工藤さんはたしか、劇団くるみ座のご出身で、遊劇体では、
『あらし』、『ドリームス』、『のにさくはな』に、ご出演いただいた。キツイ野外
劇ばっかりでんな。ありがとうございました。おつかれさまでした。R.I.P.

posted by yu-gekitai at 00:24| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする