2022年01月28日

28日(熊取ゆうゆう大学打ち合わせ。)

 ええっと開始が7月2日でね、発表公演は9月11日。約2か月間に凝縮。今年こそ、国
指定重要文化財中家住宅でやれますように。



 この前このブログにメモした台本についての備忘録では、『灯灯ふらふら』は9月
30日までに書き上げるという目標を掲げましたけれど、このスケジュールで、ゆうゆ
う大学で『灯灯ふらふら』をやるとしたら7月初頭には書き上がっていないとアカ
ン。ということは『エディアカラの楽園』の決定稿は3月31日までに仕上げなくっ
ちゃ、ちょっとしんどくなってしまいそう。うーむ。

 以下、備忘録の書き直し。

@『エディアカラの楽園』の決定稿を、3月31日までに書き上げる。あと2か月しかな
いんけ、ということですな。A『灯灯ふらふら』を、6月30日までに書き上げる。B
『なんじゃ主水』を、来年の7月31日までに書き上げる。あれえ、AとBの間が1年と
1ヵ月もあるぞ。その間はどないしようかな。また考えよう。
posted by yu-gekitai at 17:24| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする