2018年04月19日

18日(今年の遊劇体。)

 今年の遊劇体の、全く異なる本公演ではない3作の、共通点というのはですね、い
くつも有るのですが、でも元を質せばたったひとつで、それはといいますとですね、
小出しにしてゆきますね、まず、「すべての上演が、昼」に行われるということ。夜
の公演は一度も無し。予定していません。夜にやってもいいんですけど(なんやね
ん)。



 公演の予定は下記のとおりです。



 6月22〜24日 ピーアンドエー(遊劇体プロデュース)「ほたる」作+演出・キタモ
トマサヤ、京都・東山青少年活動センターにて。

 9月23日 正永寺彼岸会法要リーディング「出家とその弟子」作・倉田百三、構成
+演出・キタモトマサヤ、大阪府熊取町・正永寺本堂にて。

 10月21日 遊劇体プレビュー公演with熊取ゆうゆう大学演劇講座発表公演「赤い女
たち(仮題)」作+演出・キタモトマサヤ、大阪府熊取町・重要文化財中家住宅に
て。



 というラインナップですよ(つづく)。
posted by yu-gekitai at 14:48| 京都 ☀| Comment(1) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
9/23、10/21今年は行けるかなぁー。今のところOKです。
Posted by ひさかっちゃんです。 at 2018年04月19日 15:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]