2018年05月28日

27日(好調です。)

winmail.dat
 今日もダメな調子だったのですが、もうイヤイヤ「ほたる」を読み返しました。ま
だ一度も読んでなかったんですよ。書き終えたくせに、アタマのなかでモヤモヤ考え
ているだけで、読まない。書きっぱなし。

なんで読まない、読むことができないのかといいますと、コワイからです。書いてい
る途中でも読み返すことをしないのは、コワイのです。読んで、もし自分で、オモシ
ロいと思うことができなかったら、こりゃダメだと思ってしまったらもう、立ち直れ
ません。どうしようもない不安。それでも稽古が始まったら自分の書いた台本と立ち
向かわなければならないのですが、その時は逃げも隠れもできません。

おそるおそる読み始めましたが、我ながらよく書けているなあと思ってしまいまし
た。うへへ。読み終えたら私史上の最高作であるような気がしてきました。ぐへへ。
いつも最新の台本をそう思うのですがね。毎度のことです。読み終えたら元気が出て
きました。よしっ、凄いの書いたぞ、観客を震撼させる芝居になるぞ、みたいな。錯
覚、勘違いですけどね、そんな気持ちで稽古に立ち向かうわけですよ。
posted by yu-gekitai at 13:47| 京都 ☁| Comment(1) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいですね。作品に向かう姿勢が素晴らしい。応援していま〜す。(西田敏行さんの声でお願いします。)
Posted by ひさかっちゃんです。 at 2018年05月31日 10:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]