2018年06月25日

24日(「ほたる」楽日。)

 楽日にもかかわらず、この期に及んで、台詞を変えたい、といったら睨まれまし
た。昨日2ステージ分以上のお客さん。ありがとうございます。ああ、楽しかった。
この芝居は、また再演をやってほしいな、なんて気楽に言えるのは、どこでも上演で
きる、という確信を得たからです。

今回の公演では、私の〈トークショー〉も毎回、第一部として開催していたんです
よ。好き勝手にしゃべるのは楽しいですね。サンキュー。

 打ち上げも愉し。〈地球屋〉さんで。たくさん飲みました。美味しかったです。エ
ビス・ビールと招徳の冷酒。しかし、痛みは薄かったですが、帰りには疲労が出たの
か、体調はしんどかったです。トシですわ。
posted by yu-gekitai at 23:19| 京都 ☁| Comment(1) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
良かったですよ。強い部分と女性っぽい部分のメリハリが感じられました。
Posted by ひさかっちゃんです。 at 2018年07月02日 09:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]