2018年12月29日

28日(ちっちゃい忘年会。)

winmail.dat
 夕暮れ前より、ひさかっちゃんとナンバの〈天秤棒〉にて。長い時間があっという
間に過ぎてゆく本当に楽しい時間でした。ひれ酒、美味かった。そんな楽しいまま帰
路につければ幸せだったのだけれども、ひさかっちゃんと別れてすぐですよ、地下鉄
に乗るためにナンバで階段を下りてゆきます。やたらと狭い階段だったようです。そ
の階段の曲がり角でよろけて。まあ、しこたま飲んでますから、ひどいヨッパライで
す。ホントは左膝が痛くて辛いから、階段を下るのはちょっとしんどいのもあったか
も、とも思います。よろけて、頭から真っ逆さまに転げ落ち、てません。転げ落ちそ
うになって踏ん張って、だけどヨッパライですから、なかなか踏みとどまることがで
きなくて、ひとり階段でクルクル回ったり、足を交互に上げ下げしたり、踊ってるみ
たいだったでしょうね。転びはしなかったのですけれど、壁に顔をぶつけたり、手の
甲をなにかにぶつけたりで、側頭部に瘤を作り、目の横に擦りむき傷、左手の甲3カ
所にえぐれたような引っ掻けたような傷。そのうち一箇所からの流血が結構すごく
て、携帯電話が血まみれ(後で見てびっくりしました)。情けないことこの上なく、
ウチに帰っても叱られ続けです。もう酒やめませんけれど、ヒカエマス。
posted by yu-gekitai at 17:42| 京都 ☀| Comment(1) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大変な目に会わせてしまいましたね。私は何とか帰宅していました。次からは気を付けましょう。
Posted by ひさかっちゃんです。 at 2019年01月04日 08:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]