2019年01月31日

30日(土砂崩れの現場。)

 昨年、二度も土砂崩れを起こし、長々と通行止めになっていた町内の現場を、車で
通った。土嚢を何重にもつみかさねてはいるが、まだ崩れた斜面の地肌がむき出し
で、再び同じような大雨に見舞われるたらまた、同じことが起こるのではないか、と
思わざるを得なかった、のですけど。
posted by yu-gekitai at 09:00| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]