2019年02月21日

19日(「関西戦後新劇史」出版記念会に行った。)

 道頓堀ホテルにて。えっ、お昼の12時からお酒が飲めるんですか。3時間も。盛り
だくさんの出版記念会。関西芸術座の河東けいさんの朗読、劇団大阪の夏原幸子さん
(間違ってたらゴメンナサイ)によるブレヒト・ソング、60年代の公演「茶館」の映
像、それぞれの劇団公演のスチールなど、貴重なものを目にさせていただくことがで
きた。それ以上に、歴史を築いてこられた諸先輩である出席者のかたがたのなかに、
自分がいることの不思議がまた、ウレシイ。流山児さんや、喜志先生にも挨拶できた
し。二次会は、関西俳優協会会長の西園寺章雄さん、関西芸術座の門田さん、千絵さ
ん、劇団五期会の井之上さん、森畑さんらと。私、その時すでに酔っぱらっていて、
一部記憶がございません。どないして京都の事務所へ戻ったかも覚えてません。また
また大反省です。自分のことばっかりしゃべってしまう自分が大っ嫌いです。
posted by yu-gekitai at 09:39| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]