2019年04月23日

22日(告白。)

 ふと自身の内側をのぞき見すれば、芝居のことばかり考えている私。全然芝居のこ
とをしてへん、好きじゃないかもしれへん、などと言い張りながら、震えるような手
つきで、芝居のことを想う。今は雌伏して時の至るを待つ。
posted by yu-gekitai at 08:56| 京都 | Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]