2019年07月27日

25日(読書。)

 ここしばらく、極力避けていた読書。単に、目が悪くて、見えにくくて、読むのが
辛い、という理由です。手術をしてもらい、少しは楽になった。

 必要に駆られての読書だ。ゆうゆう大学でこの秋上演する朗読劇の、作品の最終決
定をするための。ああオモシロイ。本を読むのは楽しいなあ。やはり手術後、辛さは
激減。これからはまた、どんどん読みたい本を読むぞお。
posted by yu-gekitai at 09:48| 京都 ☔| Comment(1) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
良かったですね。目も、耳も大切ですね。もっと命も大切ですね。
Posted by ひさかっちゃんです。 at 2019年07月28日 17:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]