2019年10月14日

12日(幻想的な空。)

 台風19号とやらで、雨戸を締め切って一日中ウチに籠る。しかし幸いなことに、私
の住む地域は、梅雨時の天気と同じような雨の日、という感じで、風さえも、ほとん
ど吹かなかったようだ。

夕方、空の色が変だ、という声を聞く。表に出てみる。眼を疑うような色彩。淡い
オーロラではないだろうが、空一面、だけでなく空気も、黄色とオレンジ色の中間く
らいの色彩。これは何という現象だろうか。その後、紫色に変化してゆき、最後のム
ラサキも美しかった。
posted by yu-gekitai at 18:21| 京都 ☔| Comment(1) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
見たかったなぁー。写真に撮ってくれたらよかったのに・・・・。撮ってませんか?
Posted by ひさかっちゃんです。 at 2019年10月18日 08:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]