2020年04月26日

25日(夢。)

winmail.dat
 毎日、ニワトリのような決まりきった生活を強いられているせいだろうか、最近は
みる夢もおそまつだ。低年齢のバカみたいな夢を2日で4つ。2日で4つというのは、2
日つづけて朝早く起きすぎて、2度寝をしたから。

 どうやら私は独り暮らしの老人で、晩ご飯にハンバーガーが食いたくて、人気のな
い暗がりに屋台を出しているハンバーガー屋で、並んで順番を待っている。私以外
は、夜遊びの若い連中でにぎやかである。先頭じゃなかったのに、いちばんの先にハ
ンバーガーを渡してくれる。若い人たちが譲ってくれたみたい。魚をカリカリっとフ
ライにしたやつをはさんだやつ。そのバーガーには、タルタルソースを自分で好きな
だけ乗っけるということになっている、ということを暴走族のような恰好をしたあん
ちゃんが教えてくれるのだが、タルタルソースの入れものの中身がほぼカラッポで、
しかも干からびているので困った、という夢。

どうですか、うーん、どういう意味があるんだろうな、とりあえず、バカな夢です
ね。
posted by yu-gekitai at 10:32| 京都 | Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]