2021年04月19日

19日(うーむ。)

 やっぱり『灯をかぞえる』もダサいなあ。

それから、っと、スリーピー・ジョン・エスティスだね、エステスじゃなくて、日本
語表記は。Estesなんだけどな。

昨日、一日中、タイトルのことを考えていました。そしたら今朝は、意味不明のタイ
トルの本を読んでいる夢をみて、目が覚めました。『西のナントカ』というタイトル
で、〈ナントカ〉はもう思い出せない。内容は覚えているけど、ここに書いてもしょ
うがない。

 ここまでタイトルが見つからないのは久しぶり。で、構想中である別の何作かの芝
居のうちの、外国人妻を主人公にして書く予定の芝居のタイトルを流用。『微風の
盆』でどうだろうか。うーむ。じっとその四文字を見つめていると、やっぱりダサい
なあ。あかん。どないしたらええんやろ。タイトルが行方不明。いま、このブログに
向かい合いながらも、考え中なんやけど、やっぱり〈提灯〉はいるかなあ、ひらがな
にしたら〈ちょうちん〉、うーん、昨日書かなかったけれど、宅地への転用が決まっ
た公園の錆びたブランコ、というのもこの芝居の重要アイテムで、〈ちょうちんとブ
ランコ〉、って、こんなタイトルあり得ないよなあ。合体させて〈ちょうブラ〉、
〈ちんンコ〉、〈ちんブラ〉、遊んでますね、私。

 ところで昨日は、『遠くから遠くへ』公演終了後初の、ノンアルコール・デイでし
た。自分のルールでの、休肝日だったのですが、こういう日に限って、日本酒をメッ
チャ呑みたい晩ご飯のメニュー。ワーイ、旬の筍、って書くとこれもまたヘン、旬の
タケノコと、タラの芽と、山菜の女王コシアブラの天ぷらだい。白ご飯で頂きまし
た。納豆のせました。マユミさんは少なくともビールのロング缶2本は呑んでやが
る。

 わーん、タイトルがミッシングだよお。
posted by yu-gekitai at 08:28| 京都 ☀| Comment(1) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「タイトルをください」と言うタイトルは?
提案しても使われないのも知っていますけど、一応応募します。
Posted by ひさかっちゃんです。 at 2021年04月19日 18:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]