2021年07月21日

20日(『深沙大王』稽古3回目。)

 スタジオ315にて。読み合わせ。ヘンな例えですけれど、100メートル先に初日とい
うゴールがるとすれば、まだ、最初の一歩を歩み出したところ。まだまだ、まだま
だ、辛抱強く、そしてなにより、愉しく、初日が迎えられるように、いやその、愉し
い初日じゃなくても、公演が終わって、ああ愉しかったと言えるように、美味しいお
酒が呑めるように、あと残りの2ヵ月を、精神的にも踏ん張り続けるしかないのだ。
キツイです。正直のところ、はい。
posted by yu-gekitai at 10:49| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]