2021年07月31日

30日(『深沙大王』稽古6回目、そして熊取ゆうゆう大学は、・・・。)

winmail.dat
 スタジオ315にて。なんと名付けたらよいのか、私は粗い立ち稽古と呼ぶのだが、
まあ本来の意味での、場当たりです。それの2回目。まずまず順調といっておくが、
まだまだ見えていないことが多いかもしれない。実感としては、こりゃあ時間がかか
るぞ、とまあ、毎度毎度思い知らされる日日。

 『深沙大王』の稽古場に向かう途上で電話を受けたのですが、ああ、そやね、8月2
日から大阪府が再び緊急事態宣言下になるので、明日を最後に、以降の熊取ゆうゆう
大学は、いったん中止ですわ。あー、また、どないしょう、なんてね、受講生のみな
さんに申し訳ないですわ。って、私のせいじゃないけれど、うーむ。明日、今後どう
するかを担当の方とお話をしなければならないんだけど、うーん、先行きが見えない
のと、上演会場の中家住宅は本当に昔の民家そのもので、冷暖房設備は無いし、あま
りに延期したら寒くなっちゃうし(コロナうんぬんに関係なく、常に解放した状態で
使用が許されるのだ)。まったくどうなるのか、どうなりそうだとか、もう私にはワ
カラナイです。
posted by yu-gekitai at 08:32| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]