2017年11月13日

12日(ゆうゆう大学〈演劇・俳優講座〉第2期生発表公演「遊月信女」。)

 重要文化財中家住宅にて。少しの抜き稽古と、ゲネプロをこなしてからの、1ス
テージ限りの本番。宣伝不足で心配していた客席も、なんとか増席を必要とする程度
に満席になりました。そしてその、ゆうゆう大学〈演劇・俳優講座〉受講生のみなさ
んの、出来ばえは、小さなミスはありましたけれど、素晴らしいものとなりました。
とっても嬉しい一日。でも、もっとたくさんのお客さんに観ていただけたら、と残念
だった気持ちもあります。今回の思いを教訓に、次の機会があるならば、もう少しで
も、情報宣伝に努力したいなと思いました。

 それにしても、遠いところから来てくれた遊劇体のみなさん、あうん堂の杉山夫
妻、ありがとうございました。中家住宅を後にしてから、パンダさん、クボちゃん、
サカモッちゃんと4人で、熊取の良い飲み屋を、3軒はしご。3時半くらいから(私は4
時前くらいに合流)ですから、めちゃくちゃ時間があります。そのうちの2店は真っ
昼間から開店しているのでした。熊取ビールも飲みました。そしてひとりになってか
らもう1軒。私は熊取町内での、うれしい4軒のはしご酒でした。
posted by yu-gekitai at 15:19| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

11日(「遊月信女」舞台稽古。)

 重要文化財中家住宅にて。舞台稽古。場当たり。通し。明日の本番への準備に怠り
なし。



 ぜひとも、ご覧ください。



熊取ゆうゆう大学〈演劇・俳優講座〉〜泉州のコトバで演劇をやって舞台に立とう〜
第2期生発表公演


「遊月信女(ゆうげつしんにょ)」


  私たちが、水間のそのまた先の谷で目にしたのは、
  月明かりに冴えて川面に映る、女の哀しい姿。

台本+演出・キタモトマサヤ

11月12日(日)14時開演
入場無料!(予約も不要です)

 重要文化財 中家にて(JR熊取駅下車、旧道を水間方面に向かって、徒歩10分くら
い)

 お問合せ:熊取町公民館(Tel 072-452-6363 火曜日休館)

国の重要文化財に指定されている、えらいええ雰囲気の古民家にて。(ひとりを除い
て)シニア世代の参加者のみなさんによる、自然光の中での朗読劇です。私のトーク
ショー(?)とあわせて1時間くらいの公演です。演劇自体は42分の作品です。どう
ぞよろしく。
posted by yu-gekitai at 09:10| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10日(「のたり、のたり、」稽古26回目。)

 第2場の立ち稽古。早めに京都芸術センターに着いたが、なかなか稽古場には入ら
ずの私。今回、第2場の稽古が辛い。怒りを抑えることによるストレスとの戦いなん
かしたくもない。丁寧に、丁寧に。こうしてくれ、と教えるような演出になってき
た。
posted by yu-gekitai at 09:06| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9日(「のたり、のたり、」稽古25回目。)

 第2場の立ち稽古。なぜこんな状態なのか、私には了解不能。低レヴェルの稽古。
信じがたい。俳優の意識の問題だろう。ナンニモカンガエテイナイノカ? 怒りを抑
えるのが苦しい。

 ところで、このブログでの稽古回数もムチャクチャになっていますが。今日で25回
目が正しいと思う。私の参加した稽古は。それ以外にも自主稽古数回。
posted by yu-gekitai at 08:58| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

8日(なんか。)

 なんか身体が疲れてるなあ。どっか身体に悪いとこあるんだろうか。最近ずっと忙
しかったから、疲労がたまっているのかなあ。食欲もないんだなあ。
posted by yu-gekitai at 09:18| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7日(しんどくて。)

 実は夕べからその兆候があったに違いない。目が覚めてからずっとしんどくて。仕
事がなかったもので、一日中ずっと、事務所で横になってた。どよーん。稽古に行か
なきゃいけない時間が迫ってくる。でも、身体が重くてしんどくて動き出せない。出
かけるということを想像してみる。大変なことになるかも、なんて不安。稽古を休ま
せてもらった。稽古時間中は身じろぎもせず布団にくるまっていました。汗をびっ
しょりかいて、なんか身体が、少しは楽になったかなと思えた時、時計を見たら、
ちょうど稽古が終わっただろう時間。内臓の風邪、みたいな症状? よくわからない
けど。
posted by yu-gekitai at 09:15| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6日(「のたり、のたり、」稽古22回目。)

 第1場の立ち稽古と、第2場冒頭の粗い立ち稽古。答え合わせをしながらみたいな稽
古は、ストレスだ。今日は(珍しく〉飲みに行かず。サッポロ黒ラベルの缶を2本
買って事務所へ。
posted by yu-gekitai at 09:07| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月08日

5日(衣装合わせ。)

 「のたり、のたり、」の衣装合わせ。全員の衣装が、今日一日で決まった。却下も
保留もなし。これはメデタイネ。足元はまだですが。小道具とか美術とかほかのいろ
いろもね。今日は〈ニュータコ〉で、白ワインが美味しかったぞ。
posted by yu-gekitai at 17:13| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4日(Studio seed boxに行って、それから「のたり、のたり、」稽古21回目。)

 たどり着けなくて、最寄りの駅から1時間10分歩き続けた。どうしても見つからな
い。地図と実際が、あまりに違い過ぎる。開始時間を30分ほど過ぎた時間に、スタッ
フの方に、私は発見された! 案内状の地図を片手に何度も何度もその前を通ってい
た、はず。でも、わからなかった。案内状には電話番号は、あったけど、受付時間は
過ぎていた。帰りに改めて、自力でスタジオ・シード・ボックスを発見できたかどう
かを検証してみた。絶対に発見できない! 腹が立ってきた。

 そのまま悲しく京都芸術センターへ向かう。最寄りの駅には5分もかからなかっ
た。第3場の立ち稽古。なんて日だ! まあ、昨日からの稽古の流れがあるんだろうけ
れど、奇跡が起きたとしか言いようがない。感動で泣きそうになった。涙が溢れだし
そうになるのを三度堪えた。どんだけすごい芝居やねん。だけど、いろいろな意味
で、これを俳優に要求するのは辛い。本番での再現はなかなかムツカシイ。
posted by yu-gekitai at 17:09| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3日(「のたり、のたり、」稽古22回目。)

 第2場の立ち稽古。身体が震えだすほどの苛立ち。忍耐、・・・にも限度がある。
なんてね。

稽古終了後、〈ニュータコ〉で、映像の打ち合わせを少し。うまいこといくやろか。
posted by yu-gekitai at 16:47| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2日(寺で修行。)

 所属している、というのはヘンかな、役員をさせていただいている寺からですね、
派遣されて、他所のお寺で修行。
posted by yu-gekitai at 16:37| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1日(「のたり、のたり、」稽古21回目。)

 今日は稽古の後、そのままウチへ帰る予定にしていたのですが、稽古がツマラナ
カッタので気分が良くなくて、帰るのは明日の早朝に変更して、呑みに行ってしまい
ました。

 ところで、お酒を飲むときは「呑む」という字を書きますよね。でもビールだと
「飲む」というイメージで。ワインも、洋酒もかな。「呑む」と書くと日本酒。焼酎
もこの「呑む」がふさわしいかなあ。ま、どっちでもいいやと思いながら、併用して
るのですが、キモチワルイよね。もうね、今日から、お酒も「飲む」にしてしまいま
すわ。
posted by yu-gekitai at 16:32| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

31日(「のたり、のたり、」稽古20回目。)

 京都芸術センターにて。今日からの稽古はずっと京都芸術センターになります。
〈祭や〉、〈ニュータコヤクシ〉と、良い呑み屋さんがあっていいです。ウイング
フィールドで稽古をさせていただいた昨日も呑み屋さんに行きましたが、ちっとも良
い呑み屋さんじゃありませんでした。
posted by yu-gekitai at 16:26| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

30日(「のたり、のたり、」稽古19回目。)

 ウイングフィールドにて。第3場の立ち稽古。公演会場で稽古をさせていただくの
は、本当にありがたいことです。
posted by yu-gekitai at 16:20| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

29日(台風で。)

 結局、稽古を休みにしました。最近いかつい台風さんにどのように荒れ狂われる
か、わかりませんから。こういう風に一息いれるのもまた、良いかもしれません。
posted by yu-gekitai at 16:18| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月03日

28日(クギインの仕事をして、映像の仕事の打ち合わせをして、そして「遊月信女」稽古11回目、そして「のたり、のたり、」稽古18回目。)

winmail.dat
クギインの仕事をして、映像の仕事の打ち合わせをして(私、カントク?)、熊取町
民会館分館体育室にて「遊月信女」の稽古、そして京都芸術センターで「のたり、の
たり、」の稽古、と、タイトルにあるように、途方もない一日でありました。



以下は、近づいてきました、演劇・俳優講座参加者による、発表公演の宣伝です。ア
ラ・シックスティ、アラ・セヴンティの方がたを中心にした公演です。上演場所は国
の重要文化財に指定されている古民家です。素晴らしい空間です。遊劇体でも、ここ
で上演したいです。来年に実現するかもしれません。是非、観に、見に来てくださ
い。よろしくお願いします

 
熊取ゆうゆう大学〈演劇・俳優講座〉〜泉州のコトバで演劇をやって舞台に立とう〜
第2期生発表公演


「遊月信女(ゆうげつしんにょ)」


  私たちが、水間のそのまた先の谷で目にしたのは、
  月明かりに冴えて川面に映る、女の哀しい姿。

台本+演出・キタモトマサヤ

11月12日(日)14時開演
入場無料!(予約も不要です)

 重要文化財 中家にて(JR熊取駅下車、旧道を水間方面に向かって、徒歩10分くら
い)

 お問合せ:熊取町公民館(Tel 072-452-6363 火曜日休館)

国の重要文化財に指定されている、えらいええ雰囲気の古民家にて。(ひとりを除い
て)シニア世代の参加者のみなさんによる、自然光の中での朗読劇です。私のトーク
ショー(?)とあわせて1時間くらいの公演です。どうぞよろしく。

posted by yu-gekitai at 15:32| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月28日

27日(「のたり、のたり、」稽古17回目。)

 京都芸術センターにて。第2場後半の立ち稽古。昨日は舞台監督さんも稽古に来て
くれたようで、もしかして非常に濃密な稽古時間になったのかな。進化していた。し
かし、まだまだ不足しているものが多い。まあ、考えれば、難易度の非常に高い戯曲
であり、そのなかでも第2場は、なかなかカタチにするのがむつかしい場面ではあ
る。
posted by yu-gekitai at 09:42| 京都 ☔| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

26日(今日もええ酒。)

 京都芸術センターにて、第2場の自主稽古。私は都合により稽古に不参加。課題の
多いシーンなので、村尾氏に稽古を見てもらう。そして私は、今夜も美味しい酒でし
た。すみません。
posted by yu-gekitai at 09:36| 京都 ☔| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

25日(演出者協会の役員会に出席して、そして遊劇体ミーティング。)

 劇団ひまわり大阪にて、演出者協会関西ブロックの役員会。私は仕事の都合により
事業プロジェクトへの参画がむつかしいので、もどかしく、申しわけなく。

 劇団会議は京都芸術センターにて。場割りの稽古で進行しているので、各場面、ス
タッフ・ワーク関連のもろもろを共有するための報告、そして方針の設定そのほか。
終了後〈祭や〉へ。今夜も美味しい酒でした。
posted by yu-gekitai at 09:32| 京都 ☔| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

24日(「のたり、のたり、」稽古16回目。)

 京都芸術センターにて。第1場の立ち稽古。ええ感じ。順調に通し稽古に向かって
いる。照明さんと美術さんも稽古場に。終了後〈祭や〉へ。ああ、今日も良い酒でし
た。
posted by yu-gekitai at 09:25| 京都 ☔| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする