2017年04月19日

16日(うーむ。)

 まあ及第点だけどギリギリだな。今日の私の仕事の出来ばえ。京都駅付近で、瓶
ビール1本と日本酒1合でひとり反省会。事務所に帰ってからも菊正ピンで反省会。
posted by yu-gekitai at 10:34| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

15日(能の宴、そしてクギイン。)

 午前中からご近所の茅葺屋根の古民家で行われた〈能の宴〉というイヴェントに参
加してきた。能楽師・松野浩行氏のよる謡とレクチャーとワークショップ、そして
舞、お昼は、へっついさん(かまど)で炊き上げたご飯で食事会。電気釜で炊いたご
飯と全然違う、香ばしい米の香り。お代わりをしました。午後からは、日本茶インス
トラクターの本田久美子さんいよる〈会話するお茶〉と題された講演。三種類のお茶
と手作りのお菓子をいただきました。本日の参加によって、個人的には大収穫があり
まして、常々悩んでいたことがひとつ、解決しました。それについてはまたそのう
ち、このブログで。

 〈能の宴〉からほんの少しの時間をおいて(私はその間、ウチで明日に控えた仕事
の準備を必死でをこなしていた)、クギインとして地区の倉庫整理。しかしそれはキ
レイに整理整頓され、必要なモノの数も充分だったみたいなので、すぐに終了。また
ウチへ帰り、明日の仕事の準備を必死でこなし、軽い夕食をとって、夜は、役員会に
出席。缶ビールを1本飲ませてもらい、さあ明日は5時起きだ。
posted by yu-gekitai at 09:46| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

14日(今日もクギイン、そしてお寺の修行。)

 あいさつ運動。お寺の修行。爽快です。ああ、スッキリした。演劇に関することは
もう、長い間、なんにもやってない。
posted by yu-gekitai at 09:14| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

13日((´・ω・`)。)

 ドジョウが一匹お亡くなりになりました。朝、水槽の外の玄関先で、乾いていたそ
うです。15センチの大きい奴。新天地を求めて、水槽から出て行ったのですね。合
掌。
posted by yu-gekitai at 10:14| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12日(((´∀`*))。)

 ・・・・・・わからん
posted by yu-gekitai at 10:11| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11日(今日もクギイン。)

 あいさつ運動。街角に立って声をかけるヘンなおじさん。
posted by yu-gekitai at 10:06| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月11日

10日(今日もクギイン。)

 あいさつ運動。街角に立って青少年に声をかける。反応さまざま。オモシロイ。そ
して自分自身が元気になる。
posted by yu-gekitai at 08:37| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月10日

9日(今日はクギイン。)

 町内に開設された施設の視察。新築の木の香り。居心地の良い中庭。
posted by yu-gekitai at 14:14| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

8日(・・・。)

 お寺の修行。少し遠くへ遠征。左足のふくらはぎがまだ痛い。歩くのが、ちょっと
辛いです。
posted by yu-gekitai at 15:25| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7日(・・・。)

 お寺の修行。しかしまた左足のふくらはぎが痛い。足をひきずりながら。
posted by yu-gekitai at 15:23| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月07日

6日(?)

 某委員会より総会の案内が届いた。ハテナ? 出席うんぬんがどうとかより、私は
某委員になった記憶がない。問い合わせてみると、これが知らぬまに、拝命していて
いるんですね。知らんかったというか気が付かなかったというか、ワハハ、オモシロ
いもんですな。
posted by yu-gekitai at 10:22| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月06日

5日(・・・。)

 最近分裂気味ですが仕事は着々とこなしていますですよ。しかしまあ、いくらでも
やらなあかんことがやってきて、まるでもう無間地獄ですな。
posted by yu-gekitai at 11:03| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月05日

4日(告白します。)

winmail.dat
 私はイエスの4枚目「フラジャイル(こわれもの)」や「クロス・トゥ・ジ・エッ
ジ(危機)」やそれ以降がどうにもこうにも苦手で、LPレコードすらこの30年くらい
持っていませんでした(「こわれもの」は未だに持っていない)。持っているのは最
初の3枚とその当時のブートレッグ、そして「危機」。サードの「ザ・イエス・アル
バム」までは、サイケ、アート・ロックという感じで好きなんですよ。あ、しょうも
ないこと書いてますね。特に「危機」(それ以降はもう全然ダメ)で完成されたイエ
スの音楽は、構築的で、歌詞はどんなことを歌っているのか哲学的でよくわかりませ
んが、世界を肯定しているようで、いわゆるロック・ミュージックの本質とは対極に
あるような官僚ミュージックという気がしてて、大嫌いやったですよ。暗いのが、反
抗的なのが、ネガティヴなのが好きなのです。

 ところが今や「危機」というアルバムが最高! カッコイイ。で、何がそんなに良
いのか考えてみるのですがワカリマセン。本当に好きなのかも、ちょっとサダカデナ
イ。「危機」を聴き終えると、次にターンテーブルに載せる音楽が見当たらなくなる
のです。重すぎ、コッテリ、重厚、重圧。困りものです。そういえばキング・クリム
ズンを聴いてもそれに近い感覚になりますが、でもクリムズンの音楽には空間の余白
があるからまだ大丈夫。イエスの後、さらにそっちの系統の音楽で畳みかけるにはそ
れでもキング・クリムズンしかなくなっちまいますが。ところでイエスのどこがいち
ばんカッコイイかというと、ビル・ブルーフォードのドラムスなのです。「危機」以
降のイエスは未だに全く聴く気がありません。ブルーフォードは「危機」を最後にイ
エスを脱退しキング・クリムズンへ加入。ああクリムズンも「ラークス・タン(太陽
と戦慄)」以降ブルーフォードだ。というわけでブルーフォードでつながっている、
のか?

 さて本日「危機」を聴いた後に何をターンテーブルに載せたかといいますと、ハッ
ピー・トラウム「アメリカン・ストレンジャー」でした。分かっていただけますか
ね、この流れの意味するところ。

 ところで何を告白したのかといいますと、「私はイエスが好きじゃない」というこ
とでして、私はノー! といえる日本人なのですよ。
posted by yu-gekitai at 09:02| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月04日

3日(・・・。)

 谷崎潤一郎(京都の事務所)と久生十蘭(電車の中)と昭和40年代の少女雑誌(ウ
チ)を読み進めています。
posted by yu-gekitai at 10:32| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2日(シンポジウム『劇場の33年と未来』。)

 午前中に阿倍野のキューズモールに寄って、ジュンの財布を受け取る。ゲーム機の
上に置いたままにして帰って来たのである。届けてくれたどなたか、ありがとうござ
います。帰りはイコカなので、財布がなくっても帰れます。最近ジュンは、ナンバや
梅田や天王寺などへよく遊びに行くのだ。それから、まだ午前中だけれども、瓶ビー
ルを1本飲んで京都へ。

 アトリエ劇研にて、シンポジウム『劇場の33年と未来』に出席。パネラーなんです
が、自分がパネラーにふさわしいニンゲンじゃないような気がして気がすすまない。
まあ対岸から感じたことをおしゃべりするしかないのかなあなどと考えつつ。しかし
まあ、パネラーの人数に比して時間が短く、しゃべりたいこともしゃべれずあっけな
く終了。失敗したなあ。このままでは私は、アトリエ劇研に思い入れもなにもないオ
トコとしての印象しか残していないじゃないか。大好きな空間なのに。私にも変節が
あるのです。しかも客観的な考察については何もしゃべっていないし。遠藤さんとの
ことをもう少しだけしゃべりたかったなあ。しかし外様感ハンパない。このままここ
にいてはいけないと思い、モヤモヤをいっぱい残したまま、すばやくアトリエ劇研を
去る。その後、独り居酒屋の私でした。
posted by yu-gekitai at 10:20| 京都 | Comment(1) | TrackBack(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1日(今日もクギイン。)

 区の役員会会議。私は司会進行。いろいろとイソガシイ。準備に、段取りのカクニ
ンに。
posted by yu-gekitai at 09:56| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

31日((>_<)(>_<)(>_<)(>_<)。)

 腰はだいぶ楽になりましたし、右足の股関節は小康状態ですが、左足のふくらはぎ
はまだ、少し足をひきずるほどの痛みはあります。歩いてますが。そんでもって、右
肩が痛いです。腕がまっすぐ伸びません。ポンコツで廃棄寸前でしょう。
posted by yu-gekitai at 09:02| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月31日

30日(\(^o^)/。)

 劇団にとってとてもウレシイ連絡がありました。よかった、よかった。ありがたい
こってす。ホッとひと安心。
posted by yu-gekitai at 08:59| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

29日((>_<)(>_<)(>_<)。)

 腰はまだ痛いですし、右股関節も痛いですし、さらに左ふくらはぎも痛めて、足を
ひきずりながら歩きました。急いだり、大股になったりは痛くてできません。
posted by yu-gekitai at 17:40| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

28日((@_@;)。)

 忙しさに忙殺される日々から、少しは落ち着いてきました。もちろん、まだまだや
らなければならない雑用をたくさん抱えておりますが。しかし、腰が、痛い。
posted by yu-gekitai at 09:04| 京都 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする