2018年07月06日

35日(「楽屋」稽古12回目。)

 一心寺シアターにて。通し稽古一回。初日は8月末なのだ。だから、まだ6月だとい
うのに、この状態(出来栄え)は喜ばしいレヴェル。女優C役の生田さんのおかげ。
うれしくなってしまいました。雨風の中〈ルンチェルンバ〉へ行って生ビール。あ
あ、オイチイ。
posted by yu-gekitai at 10:13| 京都 ☔| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

34日(「楽屋」稽古11回目。)

 一心寺シアターにて。後半部の稽古。昨日の続き。こなしたページ数の(単純な意
味での)進化はなくとも、演技への深化は確実にあった。

 ノン・アルコール・デイ4日目でおます。エライ(自分でホメてる)。明日は飲み
に行きます。
posted by yu-gekitai at 10:08| 京都 ☔| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月04日

33日(「楽屋」稽古10回目。)

 一心寺シアターにて。後半部の稽古。ツケてゆくという感じの。

 ノン・アルコール・デイ3日目でおます。明後日は飲みに行くことにしております
よ。
posted by yu-gekitai at 08:48| 京都 ☔| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月03日

32日(「楽屋」稽古9回目。)

 6月32日でおます。まだ梅雨は晴れません。稽古は、一心寺シアターにて。課題
は、ことのほか大きい、と再理解いたしました。小うるさい演出者になりそうです。

 ノン・アルコール・デイ2日目です。
posted by yu-gekitai at 09:04| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月02日

31日(・・・。)

 ・・・一日中、鬱状態で過ごす。久しぶりにノン・アルコール・デイとなった。し
ばらく飲まないようにしようとも考えるが、あんまり無理をしてもね、とも思うし、
すでに飲む予定の日が、来週の日曜までに8日中2日間ある。その日は飲むことを許し
てもらって(だれに?)、その2日間以外の、6日間は、禁酒、という罰を受けようと
思う。
posted by yu-gekitai at 15:05| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

30日(藤間勘十郎文芸シリーズ其の三を観た。)

winmail.dat
 「恐怖時代」作・谷崎潤一郎、「多神教」作・泉鏡花、演出はいずれも藤間勘十
郎。芸術劇場春秋座にて。元タカラジェンヌの方がた、三林京子さん、それから劇団
新派の方がた、テニスの王子様やアクション・ヒーロー系のかた、WAHAHA本舗、それ
に落語家さんと、それはもう適材適所の実力派俳優陣。演出の手つきも滑らかに、か
つ視覚的にも美しい舞台でした。時間を忘れて楽しませていただきました。

 楽しすぎたので遠征して〈地球屋〉で酒。さらに楽しく飲んでいたのだけれど、私
が演出した芝居の出演俳優を全否定するヤカラがいるということを聴き及び、怒り怒
髪天。私があんだけ苦しい思いをさせて全力を尽くしてくれた俳優に対する言葉とし
て許し難い。ところが、徐々にではあるが、私が怒る必要のないことだったことが緩
やかに見えてくる。話した人の話し方が悪い。後味悪く眠れず。しばらくの禁酒を誓
う(が、飲みに行く約束は必ず守る)。

 酒乱や。アイツに飲ましたらあかん。キチガイ水や。
posted by yu-gekitai at 10:19| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

29日(「楽屋」稽古8回目。)

winmail.dat
 豊中市立労働会館にて。ランダムな稽古になってしまっているのだが、まあ、それ
には理由がある。クリアしなきゃならない課題いくつか。いかに克服してゆくか。時
間はありそうで、無い、かもしれない。
posted by yu-gekitai at 08:52| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月28日

28日(うーん、また変更かなあ?)

winmail.dat
 熊取ゆうゆう大学の第3期生の発表公演とのコラボのアレですが、書けないです、

ギヴアップまで待てない、とかこのブログに書き込みましたが、うーん、今日、お寺
の仕事をしながら一日中考えてたら、書けそうな気がしてきました。

 それには実は、トリックめいたものがありまして、私は勝手に、台本の締め切り
を、開講日の7月7日にと考えていたのですが、別のいいのですわ。その日は、総人数
や、男女比や、年齢などを確認させていただいて(今すぐにでも、問い合わせばわか
るんだけれどもね)、基礎的なことをやったりしながら、7月21日で充分じゃない
か、なんてね、思い直したわけですよ。

それに、全く書けそうになかったものも、一日中考え続けたら、なんとなく書けそう
な気がしてきました。もうすでに、アタマのなかでは台詞のやり取りをしてますわ。
予定していたものと違ってSF戯曲です。近未来か、他惑星、あるいはパラレル・ワー
ルドの〈ツダ〉でおます。コレで行っちゃおうかな。3週間以上あるし、そのうち3日
に1日の割り合いで書ける日が作れたら、書けるかもしれない。「ほたる」、たしか7
日間で書いたし(コレばっかり。自慢です)。

タイトルも内容も、今日丸1日考え続けられたので、全然違うものになってしまっ
て、タイトルは「女の国・イッポン(仮題)」ですじゃ。ゆうゆう大学の参加者の方
は、ほぼ女性ばかりなんでね。なんかねえ、沼正三の小説「家畜人ヤプー」に(原作
とか、そんなわけちゃいますが)似た世界観のものになりそうな。私の書く台本とし
ては、全くの新機軸です。エンタメですわ。えへへ。
posted by yu-gekitai at 21:04| 京都 ☁| Comment(1) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月27日

27日(あれれのれ。)

 JRの環状線で。天王寺から乗って、ふと気が付いたら女性ばかりで。なんか降りる
人も、乗り込む人も、女性ばっかりで。珍しいこともあるものだな。すごい偶然が重
なるものだな、なんて。京橋で下車したら、みなさまお察しの通りでございます、女
性専用車両ってところに降り立ちました。
posted by yu-gekitai at 17:22| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

26日(「楽屋」稽古7回目。)

 豊中市立労働会館にて。抜き稽古。濃厚な稽古時間でありました。稽古後に行った
居酒屋さんが、なかなか良かったです。辛子れんこん、モツの酢の物、キビナゴの南
蛮漬け、エソのさつま揚げなど、なんか珍しいものがいろいろあった。
posted by yu-gekitai at 17:19| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする