2017年09月02日

31日(アトリエ劇研クロージング・パーティーに行った。)

winmail.dat
 アトリエ劇研、最後の開館日。最後の作品とでもいうべき「何もない空間」では、
なんだかグッとこみあげてくるものがあり。お別れに来た人々がその「何もない空
間」で、美しいシルエットとなる。すこぶる演劇的。数人の子どもさんたちが非現実
的な空間を自由自在に闊歩し、未来を照らし出すかのような奇跡的なシーンが誕生し
た。

 「何もない空間」終演後、「クロージング・パーティー」まで1時間のインターバ
ルがあったので、初の吉呑み、というのかな、吉野家にて瓶ビール(中)を2本と冷
日本酒1合を飲む。安いし、アテも美味しい。吉野家、居酒屋としてとっても良い店
ですねえ。また機会があれば利用しよう。

 「クロージング・パーティー」はものすごい盛況でした。たくさんの人々がこの空
間との別れを惜しんだ。日本酒2杯、ビール1杯、ワインを2杯を飲んだかな。その
後、親方や館長さんと〈芹生〉へ。パンダさんが合流したあたりからもう、記憶な
し。どないして帰ったのか、何をしゃべったのか、何を飲んで何を食ったのかさえ、
覚えていないです。最近の私は、いろいろといらだつことがあって、日常的に不機嫌
なので、暴れたりしなかったか、とっても不安です。
posted by yu-gekitai at 10:32| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月31日

30日(雑草。)

winmail.dat
 ゲームばかりしているコウちゃんを連れて、また〈遊女の墓〉へ行った。吉村さん
の記事が新聞に掲載されて、何か変化が起こってはいないだろうかと気になったもの
で。で、何も変わってなかったどころか、期待とはうらはらに、より私の望まない方
に傾いていた。ちょっとだけ周辺の雑草をキレイにして、コウちゃんはまだ青い栗の
イガイガをひろって帰った。
posted by yu-gekitai at 08:50| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月30日

29日(先生。)

 別に今日のことじゃないのですが、見た! テレヴィで、小学校時の先生を。担任
ではなかったけど、私たちの学年を持ちあがっていた先生で、人気があった。昨年の
同窓会の時に参加してくださって、挨拶で、教員退職後はタレントをしてます、と
いって驚かされた。まさに、タレントとしてテレヴィに出演している先生を見てし
まったのである。あまりテレヴィを見ない私が。テレヴィの画面で認めた瞬間、あ、
先生がテレヴィに出てはる、といった感想をもったにすぎないんだけど、でも、だけ
どそれは、うれしいんだか、恥かしいんだか、自分でもわからない気持ち。
posted by yu-gekitai at 10:23| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月29日

28日(あらら偶然。)

winmail.dat
 4日前に、今年の熊取ゆうゆう大学の台本は、ここを舞台にして書いてみようと考
えて訪ねた〈遊女の墓〉。その場所のことが今日の産経新聞に、大きく採り上げられ
ていましたよ。吉村萬壱さんという芥川賞作家の方の寄稿で。よかった、ちゃんと4
日前のブログに書いて置いて。アイデアをいただいたなんて思われたら、ちょっとだ
け、ヤだなと思うので。まあ、私なんかが、吉村氏に及ぶわけもないですが。でも、
もうこの題材でやることは決めたので、ゆずれません。
posted by yu-gekitai at 14:24| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月28日

27日(認知症を疑われている。)

 昨日のつづきでおます。昨夜は楽しかったですが、帰宅のころの記憶があまりあり
ません。暴言、大言壮語いろいろあっただろうと反省。と、それ以上に反省というか
意気消沈。というのは、結局、ウチに帰り着いたのは、朝の7時07分であったとい
うこと(時計を見た)。母もマユミさん(最近はユにアクセント)もすでに起きてい
た。最寄りの駅には前日の11時台に下車している。今回は自転車で駅にやって来たの
で自転車がある。自転車に乗って10数分でウチ、歩きでは35分くらい。それが、7時
間半くらいもウチに帰れず、ウロウロしていたのである。

 実は、とここで、実は、である、実は2度目なのである。1度目は深夜3時半にやっ
と帰り着いたという、このブロクにも書いたかな。でもなんでそんな時間になったか
は、あまりに嘘くさく思われたらイヤだなと思い、書かなかった。道に迷った末
に、って。行きの劇団大阪へも40分くらい道に迷い、そして帰りは、最寄りの駅から
ウチに帰り着くまで8時間もかかっているのだ。信じていただけないでしょうね。1度
目のときは発達障害じゃないだろうかということで家族も私も納得したが、今は認知
症を疑われている。もう、ふくらはぎも、足首も、つちふまずも、パンパンで痛くっ
て。それ以上に、心が痛い(りりぃ)ですよ。
posted by yu-gekitai at 10:25| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月27日

26日(熊取ゆうゆう大学4回目、そして大阪劇団協議会第45回ファスティヴァルの前夜祭に行った。)

 熊取町民会館ホールにて。台詞と身体について、今日も、語り倒しました。参加者
のみなさんの熱心さに感動。すでに発表が楽しみになってきています。



早めに移動して劇団大阪稽古場へ。時間の余裕が30分ほどもあったので、天王寺で生
ビール中ジョッキと大瓶ビールを飲む。で、劇団大阪さんへ向かうのだが、どうやら
下車駅を間違え、方角も間違え、30分ほどもチコクという醜態、ああ。ご心配をおか
けしたみなさんゴメンナサイ。パーティー会場は、ものすごい人口密度とその熱気で
驚く。缶ビールをガンガン飲ませていただきながら、フェスティヴァル参加劇団さん
の公演紹介ステージ(みなさん寸劇チック)を楽しむ。ああ、私もスピーチしなけれ
ばならない。最後の最後に合同公演の紹介。私、何をしゃべったのか、今となっては
記憶がない。二次会も参加させていただいて、早めに帰宅という行動を起こしたにも
かかわらず、結局、またまた、朝帰りという醜態。ああ。
posted by yu-gekitai at 17:24| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月26日

25日(ああ。)

 今日は、久しぶりに甥、姪、3人来てくれたのに、こまごまとした仕事を済まさね
ば夢中になっているうちに、3人とも帰ってしまったよ。とうとう話さず、顔も見
ず。ああ、ひどい、冷たい伯父さんだ、私。ごめんね。(ところで、彼、彼女たち
が、私に会いたいと思ってくれていたかは、定かでない)。
posted by yu-gekitai at 13:18| 京都 ☔| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月25日

24日(遊女の墓。)

ゆうゆう大学での発表公演の台本のネタを求めて、近隣の伝説だとか歴史的な場所な
ど、何ヶ所かを訪ねる。非常に気になったのが、今はもうない貝塚遊郭(飛田より古
い)と、それに関連する遊女の墓。なぜ、どうして、気になったかは、ここには書か
ないでおきますが。
posted by yu-gekitai at 10:04| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月24日

23日(昨日ですが。)

winmail.dat
 毎日、昨日のことを書いてますね。昨日は、久しぶりに山歩き。気持ちよかったで
す。このところの雨模様のせいでしょう、山道には、水の流れに削られた跡がありま
した。それから、キノコがたくさん目につきました。毒キノコばかりでしょう。真っ
赤なのや、まっ黄色のや。大きい立派なのがいっぱいあって、鮮やかな黄色のやつを
棒で突いたら、まっ黄色の胞子があたりに舞って、私も吸い込んでしまったようで
す。気味が悪かったです。
posted by yu-gekitai at 09:37| 京都 ☀| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月22日

22日(昨日ですが、慣れない仕事で。)

 一日かけてゆるゆると観光PR動画のシナリオをまとめてみる。バカバカしくシュー
ル。これでよいのだ。
posted by yu-gekitai at 09:07| 京都 ☁| Comment(0) | キタモトのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする